2018年12月13日 (木)

新山詩織@Shibuya WWW

Img_0663

Img_0668

昨日は、新山詩織さんの活動休止前の最後のライブとなる

LIVE OF PAUSE 20181212 〜my place & your place〜

に行ってきました。


もうね、
なんというか
適切な言葉が当てはまらなくて。。。

ただ、ただ

ありがとう!!

です。

ベリーショートの新山詩織さんの可愛い姿、
純白のドレス、
ギターの音色。

そして彼女の歌声を、
一つづつ
一つづつ
漏らすことがないように。。。

最初の曲「Looking to the sky」から
もうすでに、私の涙腺に緩みが出てしまい。。。
曲「名前のない手紙」で決壊。崩壊。

彼女から頂いた
たくさんの歌(曲)、
言葉を宝物にして、生きていこうと思います。

そうね、6年で
MCも上手になったし、
何より大人の女性になりましたよね。

そうそう、彼女の言葉に
「この日に逢えたことに感謝。」という旨の言葉があったんですが、
ほんと、
私は、先月からの風邪が治らず、
ライブ前日の夜中もホテルで熱出して寝てて。。。

朝、起きたら熱が下がっていて良かった!!!


2018年12月12日。
この日を私は忘れないと思います。

<おまけ>
欅坂46「サイマジョ」の聖地、渋谷川。

Img_0665

2018年12月 2日 (日)

macOS風Linuxディストリビューションなら、elementary OSかVOYAGER Linux?

ちょっと暇だったので、

macOS風Linuxディストリビューションである

elementary OS 5.0 Juno

VOYAGER Linux 18.04

を使ってみました。

<elementary OS 5.0 Juno>

Screenshot_from_20181202_191545

日本語入力としてibus-mozcがデフォルトで使用可能となっているいますが、
システムトレイに"全角/半角"の状態が表示されないみたいです。

そこで、「システム設定」->「キーボード」をクリックして「レイアウト」タブの右下にある「インプットメソッドの設定…」ボタンをクリックし、

20181202_191811

「Ibus の設定」ウィンドウにて、
「一般」タブの「プロパティーパネルを表示する」を「自動的に隠す」にします。
(「常に表示する」を選択すると画面右上に表示が固定されるため、電源ボタンが常に隠れてしまいます。)

20181202_191957

まぁ、以下のように、ちょっとカッコ悪いですが、
耐えられるレベルかな?

20181202_102452

あと気になる点は、
・画面の最小化が他のOSのGUIと異なる("-"が無い)ため、使いにくい。
・標準ブラウザのEpiphanyでは、radiko.jpが再生できない。(FlashPlayerが必要と要求されます。)
・Dropboxをインストールしてもアイコンがシステムトレイに表示されない。("ファイル"アプリケーションからの起動となります。)

と。。。

<VOYAGER Linux 18.04>

Voyager_linux

このディストリビューション、以下の画像のように
インターネットラジオ(Radio)と動画再生アプリ(Minitube)が
システムトレイやDockに設定されているのがナイスポイント。

Screenshot_from_20181202_104539

また、デフォルトのブラウザのFirefoxでradiko.jpも再生できます。

私の場合、インターネットラジオ(radiko.jpを含む)は絶対必要条件なので、
私の使用条件はクリアしております。

難点を挙げるとすれば、
一部、日本語化がされていないところ(英文)ですが、
TOEIC 200点台の私でも問題ないかな。www


私個人の判定となりますが、
現時点ではVOYAGER Linuxをオススメします。

が。。。

macOS風にこだわらないのであれば、
Linux Mintをオススメします。

分かりやすさ、
安定性、
ノウハウの入手しやすさ。
多角的にみても一番オススメのディストリビューションです。

今度、他のディストリビューション(ex. Manjaro Linux)とかも
触ってみますね。

では。(=゜ω゜)ノぃょぅ

2018年11月28日 (水)

Tinker Board SのOS(TinkerOS_Debian V2.0.8)をアップデートするとChromiumがクラッシュします。

Img_0205

私が愛用するシングルボード・コンピュータであるティンカー君こと
Tinker Board S。

先のOSのTinkerOS_Debian V2.0.7において
バージョンアップ(apt-get upgrade)すると
ブラウザChromiumがクラッシュしていたのですが、

先日、最新のバージョンとなる
TinkerOS_Debian V2.0.8がリリースされましたので、
Chromiumのクラッシュの問題が対策されたのか否か、
確認してみることに。

結果から言うと「まだNG」です。

TinkerOS_Debian V2.0.8でも、バージョンアップすると
ブラウザChromiumがクラッシュします。

ちなみに、
ダウンロードした時点での
TinkerOS_Debian V2.0.8ではChromiumはクラッシュしない。
(ダウンロードした時点のChromiumのバージョンは、63.0.3239.84)

そこで、対策方法として
以下のように、Chromiumのバージョンアップを保留にするようにして
使用しています。

$sudo apt-mark hold chromium


ASUSは、まだ、この原因の調査は行っていないのかしら?
(DebianもしくはChromiumへ丸投げ状態なのかしら?)
と思いたくなります。

ねぇ。(-゛-メ)


<おまけ>
日本語入力設定
1)"Tinker Board Configuration"で"Location"タブをクリック
2)"Locale"->"Language"で"ja(Japanese)"を指定
3)"Locale->Timezone"で"Asia","Tokyo"を指定
4)リブート
5)iBusのインストール&設定
$sudo apt-get install im-config
$sudo apt-get install ibus-mozc
メニューから"設定"->"iBusの設定 " をクリックして
"入力メソッド"タブで"日本語-Mozc"が先頭行にあるか確認。
6)リブート
7)タスクバーに「キーボードの配列の設定」を追加。
「キーボードの配列の設定」で
「システムの配列を維持する」のチェックボックスを外して、
「キーボード配列」に「日本」を追加。
8)リブート

※ホームにあるデフォルトのディレクトリ名("Documents"とか"Downloads"とか)は、
日本語化しない方が無難です。プログラムによっては、英語のパスでしか動作しないものもあります。

2018年11月26日 (月)

Raspberry Pi(Raspbian)をアップデートしたらradiko.jpの音が出ない。原因はuBlock Origin

Img_0660

先週かな。

Raspberry PiのOS(Raspbian)をアップデートしたら。。。

radiko.jpの音が出ない
(Chromiumでradiko.jpのサイトを開き、再生をクリックしても無音)
という現象が起きて、

ここ数日、悩んでいました。

結論から言うとuBlock Originが原因でした。
(uBlock Originを無効にしたら音が出ました。)


これって、みんな知ってた?


私は、まず
「Raspberry Pi radiko 音が出ない」
とググって。。。

でも、それらしい事象にヒットしないし。。。

そこで、
公式サイトから最新のNOOBS(Version:3.0.0 Release date:2018-11-16)を
microSDに焼き直してみたり。。。

ブラウザの問題かな?

と考えてFirefoxをインストールしてみたり。。。
(FirefoxだとOSとの相性なのか?音声が正しく出力されない。)

「YouTube」のサイトや「らじる★らじる」のサイトからは
正しく音が出るので。。。

「radiko.jp」のサイトが特別なのかな?

と推測してuBlock Originに辿り着くことが出来ました。
(結構、原因追求までに時間を浪費しましたが、いい経験になりました。)


「音楽がある生活」の一つの手段として

Raspberry Pi & radiko.jp

もオススメです!

Raspberry Piだと、消費電力は少ないし、
「TOKYO FM」や「FMヨコハマ」を選局すれば、
ほぼ音楽が流れてきます。

そうね、
九州にいる私にとって、
小田原厚木道路や湘南バイパスの渋滞情報は不要ですが。。。www

2018年11月22日 (木)

おかげさまで18万アクセスを達成しました。

おかげさまで、
このブログ、18万アクセスを達成しました。

ありがとうございます。

感謝、感激、雨、霰。

20181122_185656

今月の傾向はですね。。。

Linux関連のネタへのアクセスが多いかな。

20181122_185737

そうですね、
こちらのブログ(ココログ)には、
あんまし一般的なネタが無い(IT系が多い)ため。。。

どうなんでしょう?
楽しんでいただけておりますでしょうか?

ちなみに、どーでもいいネタは、
アメブロの方に記載しておりますので
気になる方は"bigmoro"でググってください。

こちら(ココログ)には、できるだけ
「日々」ではなく
「情報」を届けられるようにしようと考えております。
(一応ね。そういう方針ではあります。)

みなさまの「情報」として、
少しでもお役に立てますよう努力していきますので、
これからもご贔屓にしていただければ嬉しいです。

繰り返しになりますが、
たまたま見てくださった方、
毎回、チェックしていただける方も含め、
私のブログを閲覧していただきありがとうございます。

これからも、頑張ります!!!(=゜ω゜)ノぃょぅ

2018年11月19日 (月)

ODROID-C2 & Ubuntu 18.04でKodiがクラッシュする?!

Img_0654

私が愛するシングルボード・コンピュータのオドちゃんこと
ODROID-C2。

本日、マルチプレーヤーのOSMC(OS)ではなくKodi(APP)を使ってみようと思い、
ODROID-C2のLinux OS Ubuntu 18.04を
アップデート&アップグレードしたところ。。。

Kodiがクラッシュします???

なんで?

そこで、Kodiをアンインストール&インストールしてみましたが。。。

だめ。クラッシュします。(´;ω;`)ウウ・・・

。。。

一応ね、ODROIDのフォーラムを覗いてみたら
以下のような解決策が書かれていました。

$sudo touch /forcefsck
$reboot

touchコマンドが必要か否かは分かりませんが、
一応実施。

そして、

$sudo apt install --reinstall kodi fonts-roboto fonts-roboto-hinted javascript-common kodi-bin kodi-data libcrossguid0 libjs-iscroll libjs-jquery libmicrohttpd12 libssh-4 libtinyxml2.6.2v5 python-olefile python-pil mali-x11
$sync
$reboot

と、何かの呪文のように意味も分からず実行。
(Kodiと関係するプログラム(ライブラリ)を全て再度ぶち込めということだと思う。)

すると、

Img_0656

おっ!

Kodiが立ち上がるようになりました。

メデタシ!メデタシ!!88888!!!


で、昔、このブログでミュージック・アドオンの、

Tunir

を紹介したと思いますが。。。

なんか動かないです。(涙

そこで、今は

Img_0655

Radio

を使っております。

作業用BGMとして洋楽を垂れ流すには良いアドオンです。

では、では。φ(・ω・ )メモメモ

2018年11月13日 (火)

CASIO CA-53Wのバンドが切れた! バンド交換してみた。

Img_0650

私が愛用するCASIO CA-53W。

先日、突然、ベルトが切れた。

で、
定価、3千円弱の商品だし、

引退させようかな?

と、思ったんですが。。。

ベルト交換くらいなら、
誰にもできるだろうと思い、
ベルト交換にチャレンジ。

まずは、専用のベルトを購入しなければならないのだが、
Amazonで調べると。。。

何ですか?この強気な値段??

そんな時は、楽天ですね。

楽天のECサイトには、
価格1,000¥の商品がありました。(購入時の在庫、残り2個でした。)
ただし、送料800¥と。。。商品の価格に近いという事実。

次に必要なのは、バネ棒用工具。
これが738¥。

もう、この時点で、
CA-53Wをもう1つ買えます。

まぁ、そんなことは気にしませんよ私は。

バネ棒用工具を、
以下の写真の赤丸で囲んだ部分にブッ刺すと
バンドは簡単に外れます。

この時、バネ棒を無くさないように注意。

Img_0651

ベルト交換は、
5分くらいで終わります。

Img_0652

ベルトを交換したら、
ますますこの時計が愛らしくなりました。(v^ー゜)ヤッタネ!!

2018年11月10日 (土)

Kindle Paperwhiteが防水に!また、ちょっと小さく薄く軽くなりました。

Img_0640

Kindle PaperwhiteがIPX8等級の防水機能を備えて
リリースされました。

これが、第10世代となるのかな?(多分。)

ディスプレイサイズは、第7世代と同じ6インチですが、

Img_0646

(写真左側が第10世代。右側が第7世代)

第7世代の169 x 117 x 9.1 mm、205g (Wi-Fi)に対し、
第10世代は、167 x 116 x 8.18 mm、182g (Wi-Fi)と
ちょっと小さく薄く軽くなっております。

ちなみに、Kindle Oasisと比べるとこんな感じ。

Img_0642

(写真左側がKindle Paperwhite第10世代。右側がKindle Oasis)

Kindle Oasisのディスプレイサイズは7インチ(解像度は同じ300ppi)なので、
漫画を表示するとこんな感じ。

Img_0643

この差は、小さいようで大きい。

以下が、漫画のルビの部分を拡大したものですが、

Img_0644

(Kindle Paperwhite第10世代)


Img_0645

(Kindle Oasis)

Kindle Paperwhite第10世代では、「じ」の濁点を判別するのが難しいです。

Kindle OasisはLEDの数が多いし、
(Kindle Paperwhite第10世代の5個に対しKindle Oasisは12個)
ページ送りボタンもあり便利ですが、
お値段がちと高い。

また、専用カバーのマグネットが弱く、
本体と剥がれやすいし、
機内モードにしていないと、
バッテリーが意外と持ちません。

どちらを選ぶかは。。。

Kindle、Kindle Paperwhiteからの買い替えでしたら、
このKindle Paperwhite第10世代をお勧めしますけど。。。

と、言っておきながら。。。

多くの本を持ち歩いて苦にならない人や
家のスペースとか十分にある人なら、

紙がいいよ。

と思います。(*_ _)人ゴメンナサイ

2018年11月 7日 (水)

Raspberry Pi 3 & OSMCでAirPlayも可能よ。

Raspberry Pi 3 & OSMCで便利と感じることは、

AirPlayが使えることも一つです。

iTunesストアで購入したミュージックは、もちろんですが、
ミュージック・ビデオもRaspberry Pi 3に接続した
大画面TV等で観れるのは便利。

Raspberry Pi 3にOSMCをインストールして
Mac OSを立ち上げると
以下の赤枠で囲んだようにAirPlayの表示が現れます。

20181107_092049

デフォルトでは、サーバー名が"osmc"になっておりますから、
以下の画像のように"osmc"にチェックを付けます。

20181107_092105

これだけで、iTunesのミュージックと
ミュージック・ビデオがRaspberry Pi 3側で再生(キャスト)されます。

Img_0637

AirPlayだとMac OS側を立ち上げておかないといけないのですが、
それが嫌でしたら、
USBメモリにiTunes(Apple)ライブラリやMusic Center for PC(SONY)のライブラリを
コピーしちゃう手もあります。
(そのUSBメモリをRaspberry Pi 3のUSBポートに挿入ってことね。)

<iTunes>
Macintosh HD⁩¥ユーザ⁩¥⁨ユーザー名¥⁨ミュージック⁩¥⁨iTunes⁩¥⁨iTunes Media⁩¥

<Music Center for PC>(※1)
C:¥Users¥ユーザー名¥Music¥Media Go¥mora¥

※1:私の場合、Media Goを使っていたから、このパスかもしれません。

20181107_091428_2


20181107_091622_2

.m4a(iTunesのミュージック)

20181107_091636_2


.m4v(iTunesのミュージック・ビデオ)

20181107_091514_2

.flac(ハイレゾ音源)

いずれもサポートされております。

興味がおありでしたら、チャレンジくださいませ。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

2018年11月 6日 (火)

Raspberry Pi 3 MODEL B & OSMCで"Exec Format error"とな?

本日、久しぶりに
Raspberry Pi 3 MODEL BのOSを更新。

Raspbian:問題なし

VOLUMIO:問題なし

Ubuntu MATE:一部問題あり
・相変わらず、Firefoxがクラッシュする。(Chromiumで代替え)
・radiko.jpの再生時、音声がブツ切れしていたのは改善されたようだ。

そして、最後は
OSMCをインストールしていたmicroSDを
Raspberry pi 3 MODEL Bに差し込んで起動。

が。。。

起動しない???

そこで、OSMCの最新バージョンをmicroSDに焼き直して
再起動。

すると、

switch_root: can’t execute “sbin/splash_early” : Exec format error

とな???

どうもmicroSDがI/Oエラーになっているようだと推測。

そこで、"SD Card Formatter"にてファイルシステムを再構築することに。

20181106

私の認識が正しいなら、
不良ブロックに対し
writeをしないと交替ブロックがアサインされないはずだから、
「上書きフォーマット」
にてフォーマット。

そして、OSMCの最新バージョンを
microSDに焼き直して起動。

Img_0636

ひらがなけやきを観れるようになりました!

良かった。良かった。

再発するようだったら、microSDを買い直すしかないかな。φ(・ω・ )メモメモ

«Q'ulle 我武者羅ツアー@BEAT STATION