« タフネス携帯 G'zOneシリーズが好きでした。 | トップページ | OSMCをRaspberry Piにインストールしてマルチメディアサーバー化 »

2018年4月27日 (金)

Zorin OS 12.3 Liteを試してみました。 -Windows XPクラスでもイケる-

そろそろ。。。

手持ちのWindows XPのマシン(FMV-LIFEBOOK S8380)を
どうしようか?
と考えておりまして。

でも、まだまだWindows XPの環境は壊したくないので、
お試しに内蔵HDDを交換して、
そいつにZorin OS 12.3 Lite(32bit)をインストールしてみました。

_20180427_131201

CPUは、Intel Core2 Duo CPU 2.53GHz
メモリは、2GB
です。

インストールした感じでは、

_20180427_131434

CD or DVD再生(Paroleメディアプレーヤー)にてスムーズに再生されることを確認。
ちなみに、Zorin OS 9.0 Liteの時は、DVDの再生(VLCメディアプレーヤー)で
カクついて使い物にならなかったので、
だいぶ安定してきたんだと思います。

難点があるとすれば、
CD再生レベルだと気にならないのですが。。。
動画再生となるとファンが回り始めて、
その音が気になりますね。(動画の音量を上げれば気にならないかな。www)

このブログも、Zorin OS 12.3 Lite(FMV-LIFEBOOK S8380)で書いておりますが、
ココログ書くぶんには問題は無いです。
常にファンは回っておりますが。。。

_20180427_133031_2

Windows XPマシンを葬るくらいなら、Zorin OS 12.3 Liteはオススメです。

もうすこし、上のCPUクラスだと、ファンの問題も少ないとおもいますので、
試してみる価値はあると思います。

« タフネス携帯 G'zOneシリーズが好きでした。 | トップページ | OSMCをRaspberry Piにインストールしてマルチメディアサーバー化 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580542/66656156

この記事へのトラックバック一覧です: Zorin OS 12.3 Liteを試してみました。 -Windows XPクラスでもイケる-:

« タフネス携帯 G'zOneシリーズが好きでした。 | トップページ | OSMCをRaspberry Piにインストールしてマルチメディアサーバー化 »