« 怒涛の特許出願! | トップページ | ひらがなけやきのTシャツとタオルを買いました。w »

2018年8月 2日 (木)

私の万年筆への思い出。

Img_0467

昔、

製品仕様書等、殆どのドキュメントをまだ手書きしていた時代。

その表紙には、必ず主任技師と部長の直筆のサインが必要でした。
(オリジナル(原本)という意味でね。)

そして、そのサインは、
ほとんどの方が万年筆を使ってサインしており、

入社したての私は、
その姿がかっこよくて(見惚れてしまい)、
自分もいつかかっこいい万年筆で
サインできるように(出世できるように)頑張りたいと
思っておりました。

まぁ、
頑張ったかどうか???
疑問がある方もおられるでしょうが、
20年くらいかな。
ようやく、私も主任技師に昇格し、
その時、このセーラー万年筆「プロフェショナルギア」を購入。

社内のドキュメントが
Microsoft OfficeのWord,Excelで統一され、
その後、電子承認がルール的にOKになるまでは、
この万年筆を愛用しておりました。

懐かしい時代ですね。

今は全部電子化されているから、
これからの時代の人は、
「万年筆」という言葉自体も必要ないのかもしれませんね。

« 怒涛の特許出願! | トップページ | ひらがなけやきのTシャツとタオルを買いました。w »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580542/67011520

この記事へのトラックバック一覧です: 私の万年筆への思い出。:

« 怒涛の特許出願! | トップページ | ひらがなけやきのTシャツとタオルを買いました。w »