« Linux Mint 19 Wineの文字化け(豆腐の出現)との格闘記。 | トップページ | Nikon D850 & AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDを持って出かけてみたよ。 »

2018年9月15日 (土)

Surface Goにオススメのスリーブケース tomtocスリーブケース10.5"

私がオススメするSurface Goのスリーブケースはこれ。

Img_0561

tomtoc スリーブケース(10.5インチ)

Img_0562

このようにSurface GoがSurfaceペンを付けたままでも
ピッタリ入ります。

また、前面には大小の二つのポケットがあり、

Img_0563

大きいポケットには
ACアダプタやSurfaceモバイルマウスを入れることができます。
蓋がファスナーになっていますので、
アクセサリー類をカバンの中にこぼすような心配もいりません。

Img_0566

小さいポケットには携帯等の小物類などを入れることができます。
こちらは、蓋がマグネット式なので、
頻繁にアクセスするようなイヤフォン等に使用する方が良いかと思います。


Img_0564

クッション性もこのクラスでは十分だと思います。

外装は3層構造で、
外側が撥水加工ポリエステル
中層に耐衝撃スポンジ
内側が柔らかいフリース素材
となっているとのこと。


ちなみにこの商品、

Img_0565

iPad Pro 10.5インチならスマートキーボードを
付けたままでも入ります。

Appleペンシルは、無くしそうなので前面のポケットに。

お値段もリーズナブルですので、オススメです。(o・ω・)ノ))

<おまけ>

Suface Goの保護フィルムには、
ELTD マイクロソフトSurface Go ガラスフィルム
を使っています。
ちょっと、サイズが小さいですが、
まぁ、私は気にして(問題と見て)いません。(´~`)。゜○

« Linux Mint 19 Wineの文字化け(豆腐の出現)との格闘記。 | トップページ | Nikon D850 & AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDを持って出かけてみたよ。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580542/67170515

この記事へのトラックバック一覧です: Surface Goにオススメのスリーブケース tomtocスリーブケース10.5":

« Linux Mint 19 Wineの文字化け(豆腐の出現)との格闘記。 | トップページ | Nikon D850 & AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDを持って出かけてみたよ。 »