« Windows 10のSticky Notes(付箋)がちょっと便利に。でも、付箋紙21FEがオススメ。 | トップページ | 瀧川ありさ@ROOMS 2nd recital live tour 2018 "breath of mine" »

2018年10月28日 (日)

有効画素数4575万画素は正義 〜Nikon D850のお話〜

先日の満月の時、

私は月を撮ろうと思ったのだが。。。

私は、天体写真を撮った経験もないし、
天体望遠鏡(専用レンズ)も持っていない。

さらには、
この寒空に
デカイ三脚を持って山などへ行きたくはない
ダメ人間が私。

なので、
私が持っている最大の長球の

AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

と最大画素数を持つ

Nikon D850


どこまで撮れるのかチャレンジしてみました。

撮った結果がこれで、

Dsc_0195

ちっちゃい!!!

これを
目一杯クロップしてみると

Dsc_0195_01

おう!

ブログ等に掲載するには十分じゃないでしょうか。

さすが、有効画素数4575万画素。

ただ、RAWデータの容量は当然デカくなるし、
編集はMacBook Proでもストレスを感じますけどね。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

« Windows 10のSticky Notes(付箋)がちょっと便利に。でも、付箋紙21FEがオススメ。 | トップページ | 瀧川ありさ@ROOMS 2nd recital live tour 2018 "breath of mine" »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580542/67321654

この記事へのトラックバック一覧です: 有効画素数4575万画素は正義 〜Nikon D850のお話〜:

« Windows 10のSticky Notes(付箋)がちょっと便利に。でも、付箋紙21FEがオススメ。 | トップページ | 瀧川ありさ@ROOMS 2nd recital live tour 2018 "breath of mine" »