« Raspberry Pi 3 & OSMCでAirPlayも可能よ。 | トップページ | CASIO CA-53Wのバンドが切れた! バンド交換してみた。 »

2018年11月10日 (土)

Kindle Paperwhiteが防水に!また、ちょっと小さく薄く軽くなりました。

Img_0640

 

Kindle PaperwhiteがIPX8等級の防水機能を備えて
リリースされました。

 

これが、第10世代となるのかな?(多分。)

 

ディスプレイサイズは、第7世代と同じ6インチですが、

 

Img_0646

 

(写真左側が第10世代。右側が第7世代)

 

第7世代の169 x 117 x 9.1 mm、205g (Wi-Fi)に対し、
第10世代は、167 x 116 x 8.18 mm、182g (Wi-Fi)と
ちょっと小さく薄く軽くなっております。

 

ちなみに、Kindle Oasisと比べるとこんな感じ。

 

Img_0642

 

(写真左側がKindle Paperwhite第10世代。右側がKindle Oasis)

 

Kindle Oasisのディスプレイサイズは7インチ(解像度は同じ300ppi)なので、
漫画を表示するとこんな感じ。

 

Img_0643

 

この差は、小さいようで大きい。

 

以下が、漫画のルビの部分を拡大したものですが、

 

Img_0644

 

(Kindle Paperwhite第10世代)

 

 

Img_0645

 

(Kindle Oasis)

 

Kindle Paperwhite第10世代では、「じ」の濁点を判別するのが難しいです。

 

Kindle OasisはLEDの数が多いし、
(Kindle Paperwhite第10世代の5個に対しKindle Oasisは12個)
ページ送りボタンもあり便利ですが、
お値段がちと高い。

 

また、専用カバーのマグネットが弱く、
本体と剥がれやすいし、
機内モードにしていないと、
バッテリーが意外と持ちません。

 

どちらを選ぶかは。。。

 

Kindle、Kindle Paperwhiteからの買い替えでしたら、
このKindle Paperwhite第10世代をお勧めしますけど。。。

 

と、言っておきながら。。。

 

多くの本を持ち歩いて苦にならない人や
家のスペースとか十分にある人なら、

 

紙がいいよ。

 

と思います。(*_ _)人ゴメンナサイ

« Raspberry Pi 3 & OSMCでAirPlayも可能よ。 | トップページ | CASIO CA-53Wのバンドが切れた! バンド交換してみた。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Raspberry Pi 3 & OSMCでAirPlayも可能よ。 | トップページ | CASIO CA-53Wのバンドが切れた! バンド交換してみた。 »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク