« Volumio on Tinker Board SのHDMI出力(TV接続)で音が出ない? | トップページ | Zorin OS 15 Coreを触ってみました。 »

2019年6月 6日 (木)

Nikon D850でSnapBridgeを使ってみた。

Img_1256

SnapBridgeとは、Nikonのカメラ(Bluetooth搭載機)で撮った写真を、

撮った瞬間からスマホに転送(保存)してくれるアプリ(機能)です。(自動連携)

また、SnapBridge には、スマホに転送した写真をシームレスに

NIKON IMAGE SPACE(オンラインストレージ)へ転送する機能もあります。

詳細は、Nikonのサイトをご覧ください。

 

私の場合、画質モードをRAW(バックアップ記録)にしていたこともあって、

今まで、SnapBridgeを使っておりませんでした。

 

なので、ブログに写真を掲載する場合は、

  1. PCとカメラを接続
  2. Nikon Transfer 2にてPCへ写真データの転送(取り込み)
  3. ViewNX-iにて写真を選択し、写真のRAWファイルをJPEGに変換。
  4. サイズ縮小をして、ブログにアップ。

という手順(自宅作用)を踏んでいたのですが、

SnapBridgeを使用すると

  1. 「写真」アプリから写真を選択し、ブログにアップ。

と。スマホ内で完結しちゃいます。

 

と言う訳で、旅先の感動をいち早く友達と共有したい場合、SnapBridgeはとても便利です。

もちろん、ブログだけでなくいろんなSNS(Twitter,インスタ)との連携も可能です。

 

あっ、大事なことを言い忘れておりました。

自動連携では、RAWファイルとTIFFファイルは転送できません。

なので私は現在、D850の画質モードをRAW+FINE★(JPEG)にしています。

(※動画の転送については、Nikonのサイトを見てください。)

 

最後に、参考としてSnapBridgeのスクリーンショットを載せておきますね。

  • ペアリング後のメイン画面

Img_1251

  • 自動連携にて転送された写真の確認画面

Img_1252

« Volumio on Tinker Board SのHDMI出力(TV接続)で音が出ない? | トップページ | Zorin OS 15 Coreを触ってみました。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Volumio on Tinker Board SのHDMI出力(TV接続)で音が出ない? | トップページ | Zorin OS 15 Coreを触ってみました。 »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク