パソコン・インターネット

2018年12月 2日 (日)

macOS風Linuxディストリビューションなら、elementary OSかVOYAGER Linux?

ちょっと暇だったので、

macOS風Linuxディストリビューションである

elementary OS 5.0 Juno

VOYAGER Linux 18.04

を使ってみました。

<elementary OS 5.0 Juno>

Screenshot_from_20181202_191545

日本語入力としてibus-mozcがデフォルトで使用可能となっているいますが、
システムトレイに"全角/半角"の状態が表示されないみたいです。

そこで、「システム設定」->「キーボード」をクリックして「レイアウト」タブの右下にある「インプットメソッドの設定…」ボタンをクリックし、

20181202_191811

「Ibus の設定」ウィンドウにて、
「一般」タブの「プロパティーパネルを表示する」を「自動的に隠す」にします。
(「常に表示する」を選択すると画面右上に表示が固定されるため、電源ボタンが常に隠れてしまいます。)

20181202_191957

まぁ、以下のように、ちょっとカッコ悪いですが、
耐えられるレベルかな?

20181202_102452

あと気になる点は、
・画面の最小化が他のOSのGUIと異なる("-"が無い)ため、使いにくい。
・標準ブラウザのEpiphanyでは、radiko.jpが再生できない。(FlashPlayerが必要と要求されます。)
・Dropboxをインストールしてもアイコンがシステムトレイに表示されない。("ファイル"アプリケーションからの起動となります。)

と。。。

<VOYAGER Linux 18.04>

Voyager_linux

このディストリビューション、以下の画像のように
インターネットラジオ(Radio)と動画再生アプリ(Minitube)が
システムトレイやDockに設定されているのがナイスポイント。

Screenshot_from_20181202_104539

また、デフォルトのブラウザのFirefoxでradiko.jpも再生できます。

私の場合、インターネットラジオ(radiko.jpを含む)は絶対必要条件なので、
私の使用条件はクリアしております。

難点を挙げるとすれば、
一部、日本語化がされていないところ(英文)ですが、
TOEIC 200点台の私でも問題ないかな。www


私個人の判定となりますが、
現時点ではVOYAGER Linuxをオススメします。

が。。。

macOS風にこだわらないのであれば、
Linux Mintをオススメします。

分かりやすさ、
安定性、
ノウハウの入手しやすさ。
多角的にみても一番オススメのディストリビューションです。

今度、他のディストリビューション(ex. Manjaro Linux)とかも
触ってみますね。

では。(=゜ω゜)ノぃょぅ

2018年11月28日 (水)

Tinker Board SのOS(TinkerOS_Debian V2.0.8)をアップデートするとChromiumがクラッシュします。

Img_0205

私が愛用するシングルボード・コンピュータであるティンカー君こと
Tinker Board S。

先のOSのTinkerOS_Debian V2.0.7において
バージョンアップ(apt-get upgrade)すると
ブラウザChromiumがクラッシュしていたのですが、

先日、最新のバージョンとなる
TinkerOS_Debian V2.0.8がリリースされましたので、
Chromiumのクラッシュの問題が対策されたのか否か、
確認してみることに。

結果から言うと「まだNG」です。

TinkerOS_Debian V2.0.8でも、バージョンアップすると
ブラウザChromiumがクラッシュします。

ちなみに、
ダウンロードした時点での
TinkerOS_Debian V2.0.8ではChromiumはクラッシュしない。
(ダウンロードした時点のChromiumのバージョンは、63.0.3239.84)

そこで、対策方法として
以下のように、Chromiumのバージョンアップを保留にするようにして
使用しています。

$sudo apt-mark hold chromium


ASUSは、まだ、この原因の調査は行っていないのかしら?
(DebianもしくはChromiumへ丸投げ状態なのかしら?)
と思いたくなります。

ねぇ。(-゛-メ)


<おまけ>
日本語入力設定
1)"Tinker Board Configuration"で"Location"タブをクリック
2)"Locale"->"Language"で"ja(Japanese)"を指定
3)"Locale->Timezone"で"Asia","Tokyo"を指定
4)リブート
5)iBusのインストール&設定
$sudo apt-get install im-config
$sudo apt-get install ibus-mozc
メニューから"設定"->"iBusの設定 " をクリックして
"入力メソッド"タブで"日本語-Mozc"が先頭行にあるか確認。
6)リブート
7)タスクバーに「キーボードの配列の設定」を追加。
「キーボードの配列の設定」で
「システムの配列を維持する」のチェックボックスを外して、
「キーボード配列」に「日本」を追加。
8)リブート

※ホームにあるデフォルトのディレクトリ名("Documents"とか"Downloads"とか)は、
日本語化しない方が無難です。プログラムによっては、英語のパスでしか動作しないものもあります。

2018年11月26日 (月)

Raspberry Pi(Raspbian)をアップデートしたらradiko.jpの音が出ない。原因はuBlock Origin

Img_0660

先週かな。

Raspberry PiのOS(Raspbian)をアップデートしたら。。。

radiko.jpの音が出ない
(Chromiumでradiko.jpのサイトを開き、再生をクリックしても無音)
という現象が起きて、

ここ数日、悩んでいました。

結論から言うとuBlock Originが原因でした。
(uBlock Originを無効にしたら音が出ました。)


これって、みんな知ってた?


私は、まず
「Raspberry Pi radiko 音が出ない」
とググって。。。

でも、それらしい事象にヒットしないし。。。

そこで、
公式サイトから最新のNOOBS(Version:3.0.0 Release date:2018-11-16)を
microSDに焼き直してみたり。。。

ブラウザの問題かな?

と考えてFirefoxをインストールしてみたり。。。
(FirefoxだとOSとの相性なのか?音声が正しく出力されない。)

「YouTube」のサイトや「らじる★らじる」のサイトからは
正しく音が出るので。。。

「radiko.jp」のサイトが特別なのかな?

と推測してuBlock Originに辿り着くことが出来ました。
(結構、原因追求までに時間を浪費しましたが、いい経験になりました。)


「音楽がある生活」の一つの手段として

Raspberry Pi & radiko.jp

もオススメです!

Raspberry Piだと、消費電力は少ないし、
「TOKYO FM」や「FMヨコハマ」を選局すれば、
ほぼ音楽が流れてきます。

そうね、
九州にいる私にとって、
小田原厚木道路や湘南バイパスの渋滞情報は不要ですが。。。www

2018年11月19日 (月)

ODROID-C2 & Ubuntu 18.04でKodiがクラッシュする?!

Img_0654

私が愛するシングルボード・コンピュータのオドちゃんこと
ODROID-C2。

本日、マルチプレーヤーのOSMC(OS)ではなくKodi(APP)を使ってみようと思い、
ODROID-C2のLinux OS Ubuntu 18.04を
アップデート&アップグレードしたところ。。。

Kodiがクラッシュします???

なんで?

そこで、Kodiをアンインストール&インストールしてみましたが。。。

だめ。クラッシュします。(´;ω;`)ウウ・・・

。。。

一応ね、ODROIDのフォーラムを覗いてみたら
以下のような解決策が書かれていました。

$sudo touch /forcefsck
$reboot

touchコマンドが必要か否かは分かりませんが、
一応実施。

そして、

$sudo apt install --reinstall kodi fonts-roboto fonts-roboto-hinted javascript-common kodi-bin kodi-data libcrossguid0 libjs-iscroll libjs-jquery libmicrohttpd12 libssh-4 libtinyxml2.6.2v5 python-olefile python-pil mali-x11
$sync
$reboot

と、何かの呪文のように意味も分からず実行。
(Kodiと関係するプログラム(ライブラリ)を全て再度ぶち込めということだと思う。)

すると、

Img_0656

おっ!

Kodiが立ち上がるようになりました。

メデタシ!メデタシ!!88888!!!


で、昔、このブログでミュージック・アドオンの、

Tunir

を紹介したと思いますが。。。

なんか動かないです。(涙

そこで、今は

Img_0655

Radio

を使っております。

作業用BGMとして洋楽を垂れ流すには良いアドオンです。

では、では。φ(・ω・ )メモメモ

2018年11月10日 (土)

Kindle Paperwhiteが防水に!また、ちょっと小さく薄く軽くなりました。

Img_0640

Kindle PaperwhiteがIPX8等級の防水機能を備えて
リリースされました。

これが、第10世代となるのかな?(多分。)

ディスプレイサイズは、第7世代と同じ6インチですが、

Img_0646

(写真左側が第10世代。右側が第7世代)

第7世代の169 x 117 x 9.1 mm、205g (Wi-Fi)に対し、
第10世代は、167 x 116 x 8.18 mm、182g (Wi-Fi)と
ちょっと小さく薄く軽くなっております。

ちなみに、Kindle Oasisと比べるとこんな感じ。

Img_0642

(写真左側がKindle Paperwhite第10世代。右側がKindle Oasis)

Kindle Oasisのディスプレイサイズは7インチ(解像度は同じ300ppi)なので、
漫画を表示するとこんな感じ。

Img_0643

この差は、小さいようで大きい。

以下が、漫画のルビの部分を拡大したものですが、

Img_0644

(Kindle Paperwhite第10世代)


Img_0645

(Kindle Oasis)

Kindle Paperwhite第10世代では、「じ」の濁点を判別するのが難しいです。

Kindle OasisはLEDの数が多いし、
(Kindle Paperwhite第10世代の5個に対しKindle Oasisは12個)
ページ送りボタンもあり便利ですが、
お値段がちと高い。

また、専用カバーのマグネットが弱く、
本体と剥がれやすいし、
機内モードにしていないと、
バッテリーが意外と持ちません。

どちらを選ぶかは。。。

Kindle、Kindle Paperwhiteからの買い替えでしたら、
このKindle Paperwhite第10世代をお勧めしますけど。。。

と、言っておきながら。。。

多くの本を持ち歩いて苦にならない人や
家のスペースとか十分にある人なら、

紙がいいよ。

と思います。(*_ _)人ゴメンナサイ

2018年11月 7日 (水)

Raspberry Pi 3 & OSMCでAirPlayも可能よ。

Raspberry Pi 3 & OSMCで便利と感じることは、

AirPlayが使えることも一つです。

iTunesストアで購入したミュージックは、もちろんですが、
ミュージック・ビデオもRaspberry Pi 3に接続した
大画面TV等で観れるのは便利。

Raspberry Pi 3にOSMCをインストールして
Mac OSを立ち上げると
以下の赤枠で囲んだようにAirPlayの表示が現れます。

20181107_092049

デフォルトでは、サーバー名が"osmc"になっておりますから、
以下の画像のように"osmc"にチェックを付けます。

20181107_092105

これだけで、iTunesのミュージックと
ミュージック・ビデオがRaspberry Pi 3側で再生(キャスト)されます。

Img_0637

AirPlayだとMac OS側を立ち上げておかないといけないのですが、
それが嫌でしたら、
USBメモリにiTunes(Apple)ライブラリやMusic Center for PC(SONY)のライブラリを
コピーしちゃう手もあります。
(そのUSBメモリをRaspberry Pi 3のUSBポートに挿入ってことね。)

<iTunes>
Macintosh HD⁩¥ユーザ⁩¥⁨ユーザー名¥⁨ミュージック⁩¥⁨iTunes⁩¥⁨iTunes Media⁩¥

<Music Center for PC>(※1)
C:¥Users¥ユーザー名¥Music¥Media Go¥mora¥

※1:私の場合、Media Goを使っていたから、このパスかもしれません。

20181107_091428_2


20181107_091622_2

.m4a(iTunesのミュージック)

20181107_091636_2


.m4v(iTunesのミュージック・ビデオ)

20181107_091514_2

.flac(ハイレゾ音源)

いずれもサポートされております。

興味がおありでしたら、チャレンジくださいませ。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

2018年11月 6日 (火)

Raspberry Pi 3 MODEL B & OSMCで"Exec Format error"とな?

本日、久しぶりに
Raspberry Pi 3 MODEL BのOSを更新。

Raspbian:問題なし

VOLUMIO:問題なし

Ubuntu MATE:一部問題あり
・相変わらず、Firefoxがクラッシュする。(Chromiumで代替え)
・radiko.jpの再生時、音声がブツ切れしていたのは改善されたようだ。

そして、最後は
OSMCをインストールしていたmicroSDを
Raspberry pi 3 MODEL Bに差し込んで起動。

が。。。

起動しない???

そこで、OSMCの最新バージョンをmicroSDに焼き直して
再起動。

すると、

switch_root: can’t execute “sbin/splash_early” : Exec format error

とな???

どうもmicroSDがI/Oエラーになっているようだと推測。

そこで、"SD Card Formatter"にてファイルシステムを再構築することに。

20181106

私の認識が正しいなら、
不良ブロックに対し
writeをしないと交替ブロックがアサインされないはずだから、
「上書きフォーマット」
にてフォーマット。

そして、OSMCの最新バージョンを
microSDに焼き直して起動。

Img_0636

ひらがなけやきを観れるようになりました!

良かった。良かった。

再発するようだったら、microSDを買い直すしかないかな。φ(・ω・ )メモメモ

2018年10月26日 (金)

Windows 10のSticky Notes(付箋)がちょっと便利に。でも、付箋紙21FEがオススメ。

Microsoftは、

「付箋紙」

についてどう思っているんやろう?

Photo

相変わらず、最小サイズはデカイし(画像参照)、
なんと、
最新バージョン(V3.0)ではフォントサイズの変更ができなくなっております。

おいおい!

私は、
定型文、
よく使う住所&電話番号
重要な記述、
などなど。。。

仮想デスクトップ1面を
付箋紙専用とも言えるほど
デスクトップ画面の大部分を
付箋紙で占有して使用しております。

なので、
最小サイズの違いはとても重要。

やっぱり、私は、

Windows10のsticky notes(付箋)に幻滅した貴方。付箋紙21FE はいかが?

にも記述したように、

付箋紙21FE

をオススメします。


でも、Windows 10 Sticky Notes V3.0になって
良いことも。

以下の画像のように、
同じアカウントを使用するPC同士で
付箋を共有できるのは、
結構イイ!!

Img_0618

付箋紙21FEの場合、
PCに転送する手間が1回増えるので。

皆さんは、どちらが好みですか?キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ


<参考:Sticky Notes V3.0ショートカットキー>
太字 Ctrl +B
斜体 Ctrl +I
下線 Ctrl +U
取り消し線 Ctrl +T
元に戻す Ctrl +Z
やり直し Ctrl +Y
切り取り Ctrl +X
コピー Ctrl +C
貼り付け Ctrl +V
すべて選択 Ctrl +A
行頭文字の表示非表示 Ctrl +Shift + L
ウィンドウを閉じる Ctrl +W
メモの削除 Ctrl +D
検索 Ctrl +F
次のウィンドウ Ctrl + Tab
新しいメモ Ctrl +N
前のウィンドウ Ctrl +Shift + Tab

2018年10月19日 (金)

サンワサプライ Surface用USBハブ(400-HUB066BK)を購入しました。

今回は、

サンワサプライの
Surface用USBハブ(Surface Pro 4・LANポート・USB3.1 Gen1×2・ブラック)
(400-HUB066BK)のご紹介。

Img_0610

このように、
マイクロソフトのSurface Proに特化したUSBハブ。

LANポート(10/100/1000BASE) × 1
USBポート(USB3.1Gen1 タイプA) × 2

をバスパワーで使用可能となっております。

このように、Surface Pro(※1)のエッジの形状に合わせてあるのが
いいところ。

Img_0611

また、電源ポートにも干渉しないようになっております。

Img_0612

Surface Proには、
有線LANポートが無いため、
毎月のWindows Updateを実行する場合とか、

外出先のホテルでのWi-Fiが不安定な場合に
これが一つあれば便利だと思います。

ちなみに、
USBメモリと
有線LANを接続すると、
こんな感じ。

Img_0613

コンパクトでいい感じです。

ただし、Suface Goには接続できません。
Suface Goは、USB Type-Cだから(Type-Aじゃないから)。

私の場合、
このUSBハブは、
外出先での写真データ(大容量データ)を
アップロードする場合に重宝しそうです。


※1:
Suface Pro 3に接続する場合、
以下の写真のように、
少し隙間ができます。

使用上、問題が生じるわけじゃないですが、
気になる(神経質な)方は、要確認です。

(ちなみに、Surface Pro 4は未確認です。)

Img_0614

2018年10月17日 (水)

まだ、TinkerOS_Debian V2.0.7でChromiumがクラッシュします。

まだ、対策されていないみたい。。。

Img_0608

シングルボードコンピュータである
Tinker Board S(写真:水色のケースのモノ)のOS
"TinkerOS_Debian V2.0.7"
ですが、
現時点でもChromiumがクラッシュしますね。

んーーーーん、
なんだか。。。

なので、Chromiumのバージョンを
以下のようにして固定するしかないみたいです。

$sudo apt-get install chromium=63.0.3239.84-1~deb9u1
$sudo apt-mark hold chromium

そうそう、この時
"~"がキーボードで探せなくて苦労しました。

私の所持しているキーボードでは、
"Shift"+"半角/全角"
でした。(参考まで。w)

ちなみに、
Chromiumのバージョン固定を解除する場合は、

$sudo apt-mark unhold chromium

Tinker Board Forum

https://tinkerboarding.co.uk/forum/archive/index.php/thread-1735-1.html

をみても。。。英語ばっかで難しいよーーーーん。(´ρ`)ぽか~ん

より以前の記事一覧