« Windows98をアップデートしてみた。。。 | トップページ | PERSEUSのリモート接続に成功!! »

2011年12月 8日 (木)

Vistaを強引に7へ移行してみた

最近、Windows Vistaが中途半端で安定しないOSに思えて。。。

 

東芝のサイトを見るとdynabook TX/68Hは、7へアップグレードできるとのことだったので、つ、ついにVistaを7に移行することを決意!!

 

で、OS Windows7 Professionalの通常版を購入。

 

Win7

 

なぜ、Professionalかというと、BCLで使用したいソフトがXPでしか安定して動作しない事が多いため、どうしてもXPモードが必須だったわけでして。
今思うに、この移行作業はとても大変でした。

 

まず、念のためにユーザーデータをバックアップ
そして、これも念のためVistaのリカバリディスクを作成。(この直後、既にリカバリディスクを作成済みだったことに気づく。。。落ち込む自分)(ノ∀`) アチャー

 

TX/68Hは、Vista Home Premiumなため、7 Professionalへの通常のアップデートができないため、ドライバがどうなるか不安ではあったんですが。。。ここは覚悟を決めて7をカスタム(新規)インストール。
すると、インストール最初に、OSは「インストールするとUSB仮想ドライバに影響がある。」と警告を出して来た???。が、覚悟の上のインストール。無視!無視!!
OSのインストールを続行し、無事?インストールは終了。

 

まだ、この状態では、TX/68H用のドライバが無いため、東芝のサイトから個別にアップデートモジュールをインストール。
途中、意味不明の失敗や、前提PPが無いための失敗がありましたが、ここでも、無視!無視!!

 

すると、やはり不明なドライバが2つ発生してしまいました。
1つは、OSインストール時の警告があった仮想USBドライバで、これは、強引にOSにバンドルされていた仮想USBドライバを設定。
もう1つは、「Microsoft ACPI-Compliant Embedded Controller」。
ACPI ???
なにか分からないが、電源系のドライバだと勝手に判断して、こちらも、強引にOSにバンドルされていた「Microsoft ACPI-Compliant Embedded Controller」と同じキーワードを持つドライバに設定。

 

それから、それから、セキュリティソフトとプリンタドライバをインストール。
最後は、ユーザーデータのバックアップをリストア。。。したつもりでした。
また、やっちまったよ!!!!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
リストアが終わったと思って、バックアップを削除後、PCの中身を見てみたら。。。
な、なんと何も入っていない???不思議???未だに何が起きていたのか不明です。_ノフ○ グッタリ

 

でも、金を払って入手していたライセンスキーが、USBの中に残っていて助かりました。(σ・∀・)σゲッツ

 

と、強引な以降をしてみましたが、

 

 

 

Pc

 

無事というか、今の所、問題なく動作しております。
先日、ブログで話題に出した「一旦、PCがスリープ状態にならないと、AR-IQが立ち上がらない。」件は、写真のようにXPモードにすることで問題なく動作しております。

 

やっぱり、XPは安定していて良いですな。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 

話は変わりますが、最近、私ゃ、部屋にこもってPCばっかり触っていますなぁ。不健康じゃーーーっ!ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

 

« Windows98をアップデートしてみた。。。 | トップページ | PERSEUSのリモート接続に成功!! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vistaを強引に7へ移行してみた:

« Windows98をアップデートしてみた。。。 | トップページ | PERSEUSのリモート接続に成功!! »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク