« 初めての海外オンラインショッピング | トップページ | USB2.0用地上デジタルチューナDT-F200/U2W »

2012年1月27日 (金)

"miwachan"という名のPC

最近は、中古で買ってきたスリム型PC SONYのVAIO X VPCX13AVJ、その名も"miwachan"が、大のお気に入りです。

 

 

 

このPCは、CPU速度が速いXPの中古PCをどこかで売っていないかなぁ?と探していたら、たまたま、タイミングよくweb上で見つけましたので、中古なのに少々高い値段が設定されていましたが。。。覚悟を決めて購入しました。

 

 

 

<購入の決め手>

 

1.OSがXP(私は、なりよりもXPというOSが好きなので)

 

2.CPUが2.0GHz

 

4.メモリが2.0GB

 

5.内蔵ディスクが128GBのSSD

 

以上が、購入の決め手でした。

 

 

 

で、以下が購入したSONYのVAIO X VPCX13AVJ。、

 

Wp_000144_640x480

とっても、スタイリッシュなフォルムだとおもいませんか?

 

このPC、サイズが、縦185mm×横278mm×高さ13.9mm 重さ665gと

 

超スリムボディ。16インチのPCと比べても、いかのように小さい。

 

Wp_000145_640x471


なので、名前が"miwachan"なんですけどね。

 

 

 

このPC大好きで、今やPERSEUSのメインPCとして使っているのですが、ひとつだけ不満を言わせてもらえば、このPC、USBのバスパワーが弱いことです。

 

 

 

PC"miwachan"に外付け光学ドライブ(IO-DATA DVRP-U8SLEBK)を接続し、USBのバスパワーだけで使用すると、音楽CDの再生やDVDの再生は、問題なく動作するのですが、ソフトのインストールCD/DVDからの読み込みでは、途中、息継ぎが起こったり、読み込みエラーがおきてしまいました。

 

まぁ、そんな時は、付属のACアダプタを使用すれば、問題なく動作しますけどね。

 

 

 

現在使用している外付け光学ドライブ(IO-DATA DVRP-U8SLEBK)は、

 

Wp_000147_640x480


画像のようにコンパクトなサイズで重宝します。

 

 

 

わたしの場合、外出時の外付け光学ドライブの使用法は、ほとんどが音楽CDやDVDの再生で、ソフトのインストールはほとんどやらりません。したがって、この外付け光学ドライブで十分満足しています。

 

 

 

以上、述べたように大好きなPC"miwachan"。当分は「骨の髄」まで使ってやろうと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 初めての海外オンラインショッピング | トップページ | USB2.0用地上デジタルチューナDT-F200/U2W »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: "miwachan"という名のPC:

« 初めての海外オンラインショッピング | トップページ | USB2.0用地上デジタルチューナDT-F200/U2W »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク