« "miwachan"という名のPC | トップページ | プロペラ犬「ネガヒーロー」 »

2012年1月27日 (金)

USB2.0用地上デジタルチューナDT-F200/U2W

みなさんは、買い物へ行って、目的以外の物をよく買ってくることってありませんか?

 

私は、よくやるんですよ。これを。

 

 

 

先日、外付け光学ドライブを見に近所の家電量販店へいったとき、本来の目的である外付け光学ドライブよりも、以下のものが気になってしまい。。。

 

Wp_000148_640x446


買ってしまいました。BUFFALO社のUSB2.0用地上デジタルチューナーDT-F200/U2W。

 

 

 

自分の家にあるPCは、CPUが2.0GHz以上だったっけか?USBは、2.0?。。。と動作環境に適合しているかを何十分も悩んで。。。

 

本来の外付け光学ドライブの事はそっちのけで、考えていました。

 

 

 

結局、地上デジタルチューナーについて下調べをしてきたわけではないので、詳細は分からず「最近のPCなら動作するだろう。」と安易に判断。

 

結果、適応したから良いものの、適応していなかったら、また、Windows XPのメモリ増設の時のように金をドブに捨てるところでした。

 

こういうところが駄目なんですよね、私。反省が生かされていない。(物欲によく負けてしまうんです。)

 

 

 

で、本製品を使用してみての感想ですが、よいですね。ウチはTVがリビングに1台しかないので、主にくつろいでいる和室の方でTVが見られるのは嬉しいの一言。

 

ある程度の性能があるPCを持っている人からすれば、もう1台TVを買うよりはチューナーだけを買ったほうが安く済む訳ですから。これは、これで正解のように考えます。

 

 

 

あっ、ひとつアドバイスっていう程のことじゃないのですが、この手の製品は、提示されている動作環境より条件に余裕を持たせたほうが良いですよ。試しに、条件ぎりぎりの性能のPCで動作させたら、音しか出ませんでしたから。(なにかの条件が満たされていないんでしょうね。原因は判りませんですが。)

 

 

« "miwachan"という名のPC | トップページ | プロペラ犬「ネガヒーロー」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: USB2.0用地上デジタルチューナDT-F200/U2W:

« "miwachan"という名のPC | トップページ | プロペラ犬「ネガヒーロー」 »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク