« AOR DATA-MASTERをWindows XPで使ってみた | トップページ | ディスク自動修復機(TVCD-RE1AT)を試してみた。 »

2012年2月 5日 (日)

さようなら、長年愛用していた目覚まし時計

Wp_000158_640x480

 

最近、目覚まし時計で起きれないことが多発。

私としては、「目覚まし時計のあのアラーム(ベル音)の音量で目が覚めないというのは異常だなぁ。」と考えていたのですが、あるとき、たまたまアラーム設定時間より早くおきて、アラームをセットした状態のままにしていたら、

「カチッ。ジ、ジリジリ。。。」

えっ、アラームが瞬殺されたぞ?!電池は交換したばかりなのに!!

どうも、今まで20年以上使用していた目覚まし時計が壊れたみたい。

よく、目覚まし時計のアラームを止めようとして、テーブルから落としたことが何回かあり、目覚まし時計の裏面にヒビが入るなど、長年酷使してきたからなぁ。

 

そこで、目覚まし時計を買い換えました。上の写真の左側が今まで使用していた目覚まし時計で、右側が買い換えた目覚まし時計です。

これで、遅刻しないですみそうです。

 

長年、私と生活をともにしてくれた、旧目覚まし時計さん。どうも、ありがとう!!

旧目覚まし時計には感謝の念を言って、不燃ごみの日に別れることにしました。さようならぁーっ。(泣)

 

みなさんも、長年愛用していた物と分かれるのは、なんか悲しい気持ちになりますよね?

 

« AOR DATA-MASTERをWindows XPで使ってみた | トップページ | ディスク自動修復機(TVCD-RE1AT)を試してみた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さようなら、長年愛用していた目覚まし時計:

« AOR DATA-MASTERをWindows XPで使ってみた | トップページ | ディスク自動修復機(TVCD-RE1AT)を試してみた。 »

フォト

最近の記事

無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク