« AOR Data-Masterの購入方法について | トップページ | 光岡昌美 5th Anniversary LIVE 2013 »

2013年2月15日 (金)

cockpit 1.0.6の有効化エラー 〜WordPressをリストア〜

昨日ね、WordPressのプラグインであるJustSystemsのcockpit 1.0.6をインストールし、

そのプラグインを有効化すると下記のエラーが発生???


Fatal error: Cannot redeclare cockpit_future_publish_hook() (previously declared in (当方サイトのフォルダ)/wp-content/plugins/hpbtool/cockpit.php:6) in (当方サイトのフォルダ)/wp-content/plugins/cockpit/cockpit.php on line 45


なぜーーーーっ!!(怒

でね、このプラグインを削除したり、追加したりしていたら。。。

ダッシュボード画面が真っ白!
私のHPをブラウザでアクセスしても画面が真っ白!!

真っ白けーーーのけ。。。(自己崩壊)

そこで、初めてWordPressのリストア作業をしたので、ここに記録しておきます。
ちなみに、バックアップはBackWPup+Dropbox、ホームページサービスは@niftyの場合です。

1.FTPプログラムにて、WordPressのルートディレクトリを削除。
2.@niftyのホームページサービスにログインして、データベースアカウントを削除。
3.(DBが削除されるまで)しばらく待ってから、データベースアカウントを設定。
4.@niftyのホームページサービスをログオフ。
5.DropboxにあるBackWPupのzipファイルを解凍。
6.FTPプログラムでWordPressのルートディレクトリを作成して、その配下に5.のファイルをコピー。
7."backwpup_db_restore.php"をダウンロードして、FTPソフトでWordPressのルートディレクトリ配下にコピー。
8."backwpup_db_restore.php"をブラウザで開いて、"m2hppanga.sql"と"wordpress_drop.sql"をリストア。
9.FTPプログラムで"wp-config.php"を、PCにアップロードして。(もしかすると、これは不要かも?)
10."wp-config.php"の以下の情報を、3.で入手した情報にワードパッド等で書き換える。

define('DB_NAME', 'データベース名');
define('DB_USER', 'MySQLのユーザ名');
define('DB_PASSWORD', 'MySQLのパスワード');
define('DB_HOST', 'データベースサーバのホスト名');

11.FTPプログラムで、"wp-config.php"をWordPressのルートディレクトリにコピー。

以上で、回復したと思う。たぶん。

あーーーーん、疲れたよーーーーん!!_| ̄|○

« AOR Data-Masterの購入方法について | トップページ | 光岡昌美 5th Anniversary LIVE 2013 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: cockpit 1.0.6の有効化エラー 〜WordPressをリストア〜:

« AOR Data-Masterの購入方法について | トップページ | 光岡昌美 5th Anniversary LIVE 2013 »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク