« 「Woman」〜植杉栞(二階堂ふみ)を貴方は許せますか?〜 | トップページ | miwa concert tour 2013 "Delight"〜東京国際フォーラム〜 »

2013年9月14日 (土)

Sword of the Far East 〜AYASAさんとの大合唱で幕〜

あのぉ〜。

 

ライブの感想の前に一言を言わせてください。

 

実は、昨日、仕事も順調に終了し、定刻に帰宅できたので、
渋谷開催の今夜のライブには充分間に合うと思って、

 

銀行の振り込みも行って、また、小腹も空いたのでご飯を食べて。。。

 

で、このままでも、開場までに充分に間に合うし、
チケットの整理番号も若いので。。。
「今日は、最前列確定だな。」
なんて考えていて、電車に空席が出来たので、そこに座ったら。。。。

 

座った途端。。。記憶が無くて。。。

 

気づいたら、電車の車内の電光掲示板が「大宮」を示していて、
次は、「蓮田」駅と。。。

 

で、寝起きの私の頭の中はパニック状態で、
まず、携帯電話で現在位置を確認すると。。。
「埼玉県?!」

 

目的地は、渋谷だったのに。。。。東京都を突っ切ってしまっている!!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

 

つまり、な、なんと2時間近くも爆睡していたことに!!
(ふつう、2、30分で目が覚めると思うのだが。。。別に、寝不足でも、肉体的にも疲れていた訳でもなかったのに。)

 

したがって、Sword of the Far Eastのライブには、遅刻が決定!!

 

渋谷のホームからライブハウスclubasiaまで、全速疾走したのだけれども。。。
約30分は遅刻して到着!!

 

Img_0433

 

で、受付を済ませた私は、「まぁ、こうなったら、しょうがないね!」と割り切って、
トイレを済ませ、ステージの様子をモニターで見ながら、ゆっくりビールを堪能!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

 

そして、ビールを飲み干して、気持ちを落ち着かせてから、観客フロアーに入場したら。

 

もう、すでに会場のボルテージは高まっているは、
オーディエンスで観客フロアは満杯状態だは。
(まぁ、チケットは、完売していたのだから当たり前ちゃ、当たり前ですけど。。。)
でも、一番後ろの中央に、一人分のスペースが出来ていたので、そこでステージのパフォーマンスを見る事が出来ました!!

 

まぁ、ちょっと、前の人の背が高かったので、AYASAさんを見づらかったのですが。。。
AYASAさんの身長が高かったおかげで、ライブ自体の観賞にはそれほど障害にはならなかったかな。

 

私が入場したのは、AYASAさんがオーディエンスのノリがよかったおかげで、
バイオリンのマイクが外れるというハプニングが発生している頃。( ´艸`)プププ

 

今回は、三線はもちろんのこと、チェロや、コーラス、フィンガーパフォーマー、琴とのコラボもあって、
とっても楽しかったです!

 

それにしても、AYASAさんの容姿は美人だし、バイオリンの音色、演奏パフォーマンスも素敵!
ロック調で盛り上がって手拍子初めても、バイオリンの音色に魅かれて、手拍子を忘れちゃいます。

 

でね、最後のアンコール!
最高に盛り上がりましたね!
出演した全てのゲストがステージ上に再集合して、
かつ、AYASAさんも含めて「おぅ、いえぇーーーーい!!」の大合唱。

 

AYASAさんも、叫んだんですが。。。
やはり、バイオリンの音色のような大きな声だせないらしい。。。(*^ω^*)ノ彡

 

ラストの曲では、皆で拳を突き上げ「おぅ!おぅ!おっ!」を叫んだりして、
記憶に残る楽しいライブでした。

 

で、今回、大遅刻したじゃないですか!
でも、神様は素敵なプレゼントをしてくれました。
それは、遅刻したので。。。退場の順番が早く、そのおかげで、

 

Img_0435

 

枚数限定の(確か先着30名様までだったような)エンドロールDVD(サイン付き)を入手することに成功!!

 

今度は、11/14の赤坂BLITZ。
そして、2014/1/29の赤坂BLITZ。
ともに、整理番号が3桁という悲しい事実がありますが、すごく楽しみにしていますので、

 

Sword of the Far Eastのメンバーを始め、関係者の方々、頑張ってくださいね!!(*^ー゚)bグッジョブ!!

« 「Woman」〜植杉栞(二階堂ふみ)を貴方は許せますか?〜 | トップページ | miwa concert tour 2013 "Delight"〜東京国際フォーラム〜 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sword of the Far East 〜AYASAさんとの大合唱で幕〜:

« 「Woman」〜植杉栞(二階堂ふみ)を貴方は許せますか?〜 | トップページ | miwa concert tour 2013 "Delight"〜東京国際フォーラム〜 »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク