« Dream DRM Receiver version 2.1.1が公開された模様です。 | トップページ | Sword of the Far East 〜AYASA、ついに赤坂BLITZに降臨〜 »

2013年11月14日 (木)

iPad Airのハードカバーには、バッファロー製を愛用しています。

iPad Airを所有している方ならお分かりと思いますが、
あのアルミボディ。

 

手持ちすると滑りやすいし、傷が目立ちやすいですよね。

 

そこで、私は、

 

Img_0077

 

バッファロー製の「らくらくハードケースのクリアカラー」を愛用しています。
理由は、アップルストアにある製品群が高価な事と、
バッファロー製の「らくらくハードケース」は重量が軽くて、かつ、手持ちしても滑り難い。

 

また、クリアカラーを愛用するのは、やっぱ、iPad Airの背面のデザインが見える方が、かっこいいと思えるから。

 

あと、アップル純正品のiPad Air Smart Coverを装着可能なのも嬉しい。

 

更に、標準で液晶保護フィルムが付属しているのも、大きな購入理由になると思います。

 

ちなみに、私は、またまた、液晶保護フィルムの貼付けに失敗しましたので、
上記写真のように、液晶保護フィルムを追加購入するハメに陥りましたが。。。w

 

以下の写真は、ハードケースを装着した状態で、iPad Airがどう見えるのか映した物ですが。。。

 

Img_0078

 

ねぇ、かっこいいとおもいませんか?

 

まぁ、強制はしませんけどね。(*´v゚*)ゞ

 

 

 

« Dream DRM Receiver version 2.1.1が公開された模様です。 | トップページ | Sword of the Far East 〜AYASA、ついに赤坂BLITZに降臨〜 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPad Airのハードカバーには、バッファロー製を愛用しています。:

« Dream DRM Receiver version 2.1.1が公開された模様です。 | トップページ | Sword of the Far East 〜AYASA、ついに赤坂BLITZに降臨〜 »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク