« 我が村は、映画「リトル・フォレスト」に出てくるような村で。www | トップページ | iCloud キーチェーンの電話番号変更方法(Yosemite編) »

2014年10月25日 (土)

OS X YosemiteにアップデートしたらAppの容量がでかくなった?!

私のブログのアクセス解析の情報を見ると、

 

私が疑問に思ったように。。。

 

「Mac OS X YosemiteにアップデートしたらAppの容量がでかくなったじゃん?!」

 

と思われている方が多くいらっしゃるみたいなので、
その件だけについて記事を挙げておきますので、
ご参考にしてください。

 

先日、このブログの記事

 

「世の中はiOS8.1で盛り上がってんでしょうが。。。私はね(涙」

 

で書きましたように、

 

私の場合、
MacBook ProをMac OS X Yosemiteにアップデートした時には、
Appの容量が約76GBを示していました。

 

次にMacBook AirについてもMac OS X Yosemiteにアップデートしてみたんですが。。。

 

「ありゃ? Appの容量が130GB超え?」

 

その後、まぁ、すったもんだを繰り返したんですが。。。

 

「そもそも、MacBook Proですら、Appの容量が76GBって???詐欺?」

 

とまで思った訳ですよ。

 

 

そこで、

 

「何か変だぞ?」と思い、

 

再度、MacBook Proを
Mac OS X Yosemiteにアップデートした後に採取したTime Machine(バックアップ) から、リストアしたら。。。

 


App_size2

 

ほら、
こんなに小さく???

 

私が行った作業が正しいのかどうかについては、
答えられる立場じゃないので、

 

もし、

 

「Appの容量がえらくでかくなったなぁ?」

 

と思われている方、
「こんな事実もあるよーーーーーっ」程度に読んでくださいな。m(_ _)m

« 我が村は、映画「リトル・フォレスト」に出てくるような村で。www | トップページ | iCloud キーチェーンの電話番号変更方法(Yosemite編) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OS X YosemiteにアップデートしたらAppの容量がでかくなった?!:

« 我が村は、映画「リトル・フォレスト」に出てくるような村で。www | トップページ | iCloud キーチェーンの電話番号変更方法(Yosemite編) »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク