« 我が村の風景 〜Nikon Dfで今朝の始まりを撮ってきました。〜 | トップページ | Nexus7(2013),Nexus9をAndroid 5.0.1 OTAアップデート! »

2014年12月 1日 (月)

メイン・クラスcom.android.sdkmanager.Mainが見つからなかったかロードできませんでした

あのね。私のアメブロを読んだ方は知っていると思うのですが。。。

 

なかなか、私が持っているNexus7(2013)に、
Android 5.0(Lollipop)のOTAアップデートが降ってこないものだから。。。

 

手動(adb sideload)で、OTAアップデートの差分ファイルをインストールしようと思って、
Android SDKをインストールしようとしたんですが。。。

 

どうやっても、

 

tools\内にある"android.bat"を起動すると、

 

「メイン・クラスcom.android.sdkmanager.Mainが見つからなかったかロードできませんでした」

 

のエラーメッセージが出る状態から脱出できず、

 

ここ2週間くらい悩んでいました。_| ̄|○

 

 

が。。。
本日、原因がわかりました!!(v^ー゜)ヤッタネ!!

 

どうも、SDK Manager.exe起動時、
ユーザディレクトリに".android"が作成されるのだけれども、
このパスまでの間に日本語等の2バイトコードが含まれると、
この現象が発生するみたいです。

 

サクラエディターで、SDK Manager.exeを展開したディレクトリにある"tools¥android.bat"の
1行目を"@echo off"から"@echo on"にしたら、
なんとなくですが、2バイトコードがうまく解釈できていないような気分になったでござるのよ。Σ( ̄ロ ̄lll)

 

試しに、".android"までのパスが以下のようになるように、
"bigmoro"というユーザを"Administrator"権限で新規に作成して、

 

C:¥Users¥bigmoro

 

<手順1>

 

以下のサイトから"Java SE Development Kit 8u25"を入手&ダウンロードします。

 

Java_se

 

①"Accept License Agreement"にチェックを入れて
②(私の場合、Windows7 64bit環境なので)"jdk-8u25-windows-x64.exe"を実行

 

<手順2>

 

"Java SE Development Kit 8u25"のインストールパスを設定します。

 

「コントロールパネル」->「コンピューター」->「システムの詳細設定」で、
「詳細設定」のタブを開いて、「環境変数(N)...」をクリックします。

 

①環境変数"JAVA_HOME"の設定

 

以下の図に示すように、変数名(N):に"JAVA_HOME"、
変数値(V):に、<手順1>でインストールした"Java SE Development Kit 8u25"のインストールパス(私の場合は、デフォルトの"C:¥Program Files¥Java¥jdk 1.8.0_25")を指定。

 

Java_home

 

②環境変数"PATH"の設定

 

以下の図に示すように、変数名(N):"Path"の変数値(V):の先頭に"%JAVA_HOME%\bin;"を追加します。
<<注意:この時、既に設定されている値を変更しないように注意>>

 

Path

 

<手順3>

 

以下のURLを参照して、画面が示す"VIEW ALL DOWNLOADS AND SIZES"をクリックしてください。

 

http://developer.android.com/sdk/index.html

 

Sdk_download

 

すると、以下の画面が表示されますので、(私の場合、Windows7 64bit環境なので)
"android-sdk_r23.0.2-windows.zip"をダウンロードし、C:¥直下に解凍しました。

 

Sdk_tools_zip

 

<手順4>

 

"SDK Manager.exe"や"adb"コマンドを実行できるようにパスの設定を行っておきます。

 

「コントロールパネル」->「コンピューター」->「システムの詳細設定」で、
「詳細設定」のタブを開いて、「環境変数(N)...」をクリックします。

 

・環境変数"PATH"の設定

 

以下の図に示すように、変数名(N):"Path"の変数値(V):の最後に「;」を付けたあと、
”C:¥android-sdk-windows;"と
"C:¥android-sdk-windows¥platform-tools;"を追加。
<<注意:この時、既に設定されている値を変更しないように注意>>

 

 

<手順5>

 

これまでの設定を確認しておきましょう。
コマンドプロンプト画面で以下のコマンドを実行してください。

 

set PATH
java -version
javac -version

 

を実行し、以下のような画面が出ていれば設定は正しく行われています。

 

Command_terminal_2

 

<手順6>

 

Nexus7(2013)向けAndroid 5.0 LollipopのOTAアップデートファイル(5a0f7a47588c268c239e58cf568823c6637c5af1.signed-razor-LRX21P-from-KTU84P.5a0f7a47.zip)を入手いたします。

 

私の場合、以下のURLからダウンロードしました。www

 

http://androidlover.net/android-os/android-5-0-lollipop/nexus5-nexus7-2013-nexus10-android-5-0-lollipop-ota-update-zip.html#Nexus_7_2013_Wi-Fi

 

<手順7>

 

では、"C:¥android-sdk-windows¥SDK Manager.exeを起動(ダブルクリック)します。

 

すると以下の画面が出てくるはずです。

 

Sdk_manager

 

今回は、adb sideloadコマンドが実行できれば良いのですから、
・Android SDK Platform-tools
・Google USB Driver
だけをインストールするだけで良いみたいなのですが。。。
心配だったので、念のためデフォルトのパッケージを全てインストールしておきました。w

 

<手順8>

 

Google USB DriverでNexus7(2013)をWindows PCに認識させます。

 

まず、Nexus7(2013)をデベロッパーモード(ビルド番号7回タップ)にして、
「USBデバッグ」にチェックを入れます。

 

でも、そのままNexus7(2013)とWindows PCを接続しても、デバイスドライバの認識に失敗しちゃうので、
「ドライバー」タブ→「ドライバーの更新」ボタン
→「コンピュータを参照してドライバーソフトウェアを検索します」
→「すべてのデバイスを表示」→「ディスク使用」
→「製造元のファイルのコピー元」にINFの場所指定→「OK」
→「Android Composite ADB Interface」→「次へ」
→「ドライバーの更新警告」が出たら「はい」
とやっちゃえば、
デバイスマネージャ上で「Android Composite ADB interface」として認識されます。

 

念のために、コマンドプロンプト画面で

 

adb devices

 

を実行してみてください。
数桁の番号が表示されていたら、Nexus7(2013)は、PCに認識されています。

 

<手順9>

 

では、"adb sideload"を実行してみましょう。

 

[Nexus7(2013)での操作]
①電源を切った状態で電源ボタンとボリュームダウンボタンを同時に長押ししてブートローダーを起動します。
②ボリュームボタンを何度か押して「Recovery mode」を表示させ、電源ボタンで決定します。
③「コマンドが指定されていません。」という表示と共に赤い!マークつきで倒れているドロイド君が表示されるので、電源ボタンを押しながらボリュームアップボタンを押します。
④ボリュームダウンボタンを押して「apply update from ADB」を選び、電源ボタンを押して決定します。
⑤ディスプレイ下部に「Now send the package you want to apply to the device with "adb sideload "・・・」と表示されます。

 

[Windows PC側の操作]
⑥Windows PC側のコマンドプロンプト画面で以下のコマンドを実行します。

 

adb sideload 5a0f7a47588c268c239e58cf568823c6637c5af1.signed-razor-LRX21P-from-KTU84P.5a0f7a47.zip

 

[Nexus7(2013)側の操作]
⑦数分後、「script succeeded: result was [/system] Install from ADB complete」と表示されれば、adb sideloadによる手動アップデートは完了です。
⑧リカバリメニューから「reboot system now」をボリュームキーで選んで電源ボタンで決定します。

 

 

 

すると。。。

 

Img_0952

 

Nexus7(2013)をやっと。。。。

 

Android 5.0(Lollipop)へアップデートすることができました。ヽ(´▽`)/

 

いやー、ぐぐっても、初心者を対象としていない記事ばかりなので、
ここまでにたどり着くのに多くの時間を費やしてしまいました。。゜゜(´□`。)°゜。

« 我が村の風景 〜Nikon Dfで今朝の始まりを撮ってきました。〜 | トップページ | Nexus7(2013),Nexus9をAndroid 5.0.1 OTAアップデート! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 我が村の風景 〜Nikon Dfで今朝の始まりを撮ってきました。〜 | トップページ | Nexus7(2013),Nexus9をAndroid 5.0.1 OTAアップデート! »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク