« 2015年のカレンダー。川口春奈ちゃんに 〜サイン頂きました。〜 | トップページ | Kindle Voyage Wi-Fiを購入!〜BookLive!に見切りを〜 »

2014年11月 7日 (金)

SONY ウォークマン NW-A16を買う。〜ハイレゾを体験中〜

 ソニーストアから、昨日(11/6)

 

Img_0881

 

・ウォークマンAシリーズ(NW-A16)ローズピンク
・A10シリーズ専用シリコンケース(CKM-NWA10)
・密閉型インナーイヤーレシーバ(XBA-A2)<-これだけは、10/14には届いておりました。

 

が我が家に届きました!ヽ(´▽`)/

 

なぜ、「ウォークマンAシリーズ(NW-A16)」を買ったかというと、
以前からハイレゾ音源には興味があったんですが。。。
なんというか、ハイレゾ音源というものが、「将来、主流となるのか?」が見えないだけに、
何万円も投資する勇気が持てなかったんですね。

 

でも、「ウォークマンAシリーズ(NW-A16)」は、24,500¥。
「投資としてはリスクは少ないかなぁ」
と思って購入しちゃいました。
(後から考えると、このお金をNexus9に回しちゃったほうが良かったかも。。。www)

 

まず、「ウォークマンAシリーズ(NW-A16)」の箱を空けると、

 

Img_0882

 

このように、素敵な姿が!

 

で、傷を付けたくないものですから、

 

Img_0883

 

すぐに、「A10シリーズ専用シリコンケース(CKM-NWA10)」に収納。
その際、私は、NW-A16をシリコンケースの後ろ側から挿入しようとしておりまして。。。
なかなか入らないので、「A10シリーズ専用シリコンケース(CKM-NWA10)」のパッケージにある説明を見たら、
「ケース中央から入れるのね。」
みなさんも同じ失敗をしないように!(えっ、俺だけだって。そうかもね? www)

 

でね。まずはお試しとして、前もってmoraで購入しておいたハイレゾ音源、
・阿部真央さんの「シングルコレクション 19-24」
・「交響組曲 宇宙戦艦ヤマト」
を聴いてみました。

 

結果はね。。。わたし的には、特に弦楽器の再現性が良いように感じました。

 

でも、同じ音楽を聞き比べないと公正でないと思い、
miwaちゃんのCD「Faith」で聞き比べを。。。
(moraから、新たにハイレゾ音源を買うお金が無かったので。。。すみません。)

 

先ず、Media GoでCDをFLACでインポートした結果は、

 

Hires_file

 

・ファイルサイズ:28.9MB
・ビットレート:1411kbps
・サンプルレート:44.1KHz
・ビット深度:16bit

 

一方、iTunesでCDをAACでインポートした結果は、

 

Img_0888

 

・ファイルサイズ:7.6MB
・ビットレート:256kbps(VBR)
・サンプルレート:44.1KHz
・ビット深度:ー(概念がない?)

 

となり、二つを同じ「密閉型インナーイヤーレシーバ(XBA-A2)」で聴き比べてみたのですが。。。

 

正直、「どちらが良いか?」判別できませんでした。( ̄○ ̄;)!

 

まぁ、私の耳の感度も悪いでしょうし、
moraから直接ダウンロードしたFLACでもないし、
(moraから直接ダウンロードしたFLACは、1曲あたりのファイルサイズが約120MB〜180MBくらいにはなりますしね。)
選曲した音楽が、たまたま判断が難しい曲だったのかも?

 

これから、いろいろなハイレゾ音源を試してみて、また報告しますね。

« 2015年のカレンダー。川口春奈ちゃんに 〜サイン頂きました。〜 | トップページ | Kindle Voyage Wi-Fiを購入!〜BookLive!に見切りを〜 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONY ウォークマン NW-A16を買う。〜ハイレゾを体験中〜:

« 2015年のカレンダー。川口春奈ちゃんに 〜サイン頂きました。〜 | トップページ | Kindle Voyage Wi-Fiを購入!〜BookLive!に見切りを〜 »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク