« 初音のヒトリラツアー 17 〜福岡編〜 | トップページ | iPad ProとApple PencilとOneNote »

2017年11月24日 (金)

dynabook R731/Dを分解清掃しようとして。。。

私がLinux勉強用に使用しているPC

 

dynabook R731/Dを分解清掃しようと思って、

 

CPUグリスと、それを綺麗に剥がすクリーナー(ペーパー)を買って

 

いざ!

 

分解!

 

Img_0053

 

したのは良いのですが。。。

 

 

 

 

やっちまいました!!

 

まずは、PCカード用のフラットケーブル。

 

無理やり引き抜こうとしたのですが、外れず。
マイナスドライバーで抉じ開けようとして
マザーボード側のコネクタを破壊!!

 

Img_0054

 

でも、瞬間接着材で修復。
さすがアロンアルファ!
この技術力に脱帽です。

 

あっ、でも真似しないでね。
何が起きるか分からんので。

 

コネクタの黒い部分を上げると良いみたいなのですが。。。
無理をしないように。(ケーブルが繋がった状態でも、ある程度、清掃できます。)

 

で、次が冷却ファン。
羽の部分が外せると思い、
「えい!」ってやったら、羽根がボロボロと。。。

 

Img_0052

 

これは修理できないので、
パーツを購入するハメに。

 

教訓は、
「シロウト(スキルが無い人)は、やっちゃ駄目!」
ということかな。ホント。

 

 

まぁ、いろんな事が起きましたが、
CPU周りも掃除して、無事、OSも起動しました。(v^ー゜)ヤッタネ!!

 

ですが。。。
もう、このPCは、中古でもジャンク扱いやね。

 

 

 

では、cool-retro-termを起動して、

 

Img_0055

 

昔は、こんな画面でプログラム書いたり
デバッグしたり、
1日12時間は見つめておりましてね。

 

CRTって言葉わかります?

 

学生時代、視力1.5あったのに。。。
あれよあれよと視力0.2とは。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

« 初音のヒトリラツアー 17 〜福岡編〜 | トップページ | iPad ProとApple PencilとOneNote »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: dynabook R731/Dを分解清掃しようとして。。。:

« 初音のヒトリラツアー 17 〜福岡編〜 | トップページ | iPad ProとApple PencilとOneNote »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク