« Windows XPを使い続けちゃダメだというのは分かるのだが。。。 | トップページ | PCR AnyWhereをRaspberry Piで動作して見ましょう? »

2018年3月29日 (木)

カシオ 関数電卓 fx-991 に見る製造業の精神

私のブログの検索ワードに

 

カシオの関数電卓である「fx-991」

 

が最近のトレンドなので、
再度、この記事をあげておきます。

 

私がIT業界に入ったのは、ん十年前のこと。

 

当時、職場で扱う言語は機械語で
デバッグはもちろんメモリのバイナリ(16進数)ダンプ。

 

で、当然、16進数を足したり引いたり掛けたり割ったりしなきゃいけないんだけど、
当時の職場には16進数が使える電卓がTexas Instruments社の1台しかなく、
そりゃ、先輩が使っていたら
弱者の私は筆算するしかなく。。。

 

そこで、自腹で購入したのがこれ!

 

Img_0182

 

カシオ fx-991

 

購入は

 

Img_0183

 

昭和59年12月5日。
ヨドバシカメラ横浜店。

 

という事は、これ。
ボーナス支給日に買いに行っておりますなぁ。

 

もう、34年前のことだから。。。記憶なし。w

 

で、今も動きますよ

 

16進数計算で

 

1a+2d

 

Img_0184

 

Img_0185

 

=

 

Img_0186

 

47

 

ボロボロだけど1度も故障していないし、
修理もしていない。

 

これがメイドインジャパンですよ。

 

昔は、そんな家電や機械がいっぱいあった。
修理もメンテナンスにも配慮があった。

 

今の時代に合わないのかもしれないが。。。
何十年と動き続けて開発途上国のインフラを支え続けたという
逸話を持つ製品もあったんです。

 

ものづくりの誇りとはなんでしょうか?
(今回、話が硬くてすみません。)

« Windows XPを使い続けちゃダメだというのは分かるのだが。。。 | トップページ | PCR AnyWhereをRaspberry Piで動作して見ましょう? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今も現役で使っています。
私も自腹で仕事用に購入しました。
16進数を使える電卓は国産ではこの機種くらいしかなかったような・・・
Texas Instrumentsの電卓は米国人用なのか、キーが固くて日本人には不向きでしたよね。また液晶でもソーラーでもなかったですしね。
半端ない電卓です。

コメントありがとうございます。

昔、私の職場にあったTexas Instrumentsの電卓は、
赤色LEDのヤツでした。

キーの硬さもさることながら、
表示が読みずらかった記憶があります。

一緒にfx-991を褒め称えていきましょう。www

わたしも持って居ますよ!
まだまだ使えます。
家も横浜です。

かっちゃんさん、コメントありがとうございます。

この電卓、16進数の計算や60進数の計算、括弧の条件付き計算、などなど、
多機能で今もなお現役。すごいですよね。
モノづくりのお見本みたいな電卓だと思います。

お互い、この電卓を大切にしていきましょう!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カシオ 関数電卓 fx-991 に見る製造業の精神:

« Windows XPを使い続けちゃダメだというのは分かるのだが。。。 | トップページ | PCR AnyWhereをRaspberry Piで動作して見ましょう? »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク