« 可愛いSurface Go。あえてWindows 10 Sモード縛りに耐える。 | トップページ | Surface Goにオススメのスリーブケース tomtocスリーブケース10.5" »

2018年9月11日 (火)

Linux Mint 19 Wineの文字化け(豆腐の出現)との格闘記。

Screenshot_from_20180907_090910

 

Linux Mint 19にWineをインストールして見た。で記述したように、

 

Linux Mintを18.3から19へアップグレードした時、
Wineも新規インストールしたんだけど。。。

 

Screenshot_from_20180911_045345

 

Screenshot_from_20180911_045449

 

このように、文字が化けてしまいます。
(豆腐がいっぱい現われてきます。)

 

そこで、「wine 文字化け」でググって。。。

 

$winetricks allfonts
を試したり、

 

"/usr/share/fonts/truetype/droid/DroidSansFallbackFull.ttf"
のデータの差し替えを行ったり、

 

VL Gothic Font Familyのttfを~/.wine/drive_c/windows/Fontsへ
コピーしたりしたんだけど。。。

 

結局、うまくいかず。。。

 

手詰まり状態だったんですが、
このブログを読んでくださった方より
解決方法を教えていただきました。

 

以下のコマンドを実行すると、

 

$winetricks fakejapanese_ipamona

 

Screenshot_from_20180911_045651

 

Screenshot_from_20180911_045743

 

このように、豆腐が消えました。
良かった。良かった。

 

<補足>
今回検証したのは
Wine 3.15
winetricks 20180217

※日本語を扱うプログラムでは、winetricks fakejapanese_ipamona コマンドを実行した方が良いみたいです。以下の記事のような事例がありました。

Linux mintのWineでIC-PCR1000/1500/2500の純正コントロールソフトウェアが動かない?(実行時エラーとなる?)

 

<<謝辞>>
本件につきまして
調査、解説、アドバイスをいただきました「さがわ」さん。
お礼を申し上げます。m(_ _)m

 

+ーーーーーーーーーーーーー+
wineのインストールに関するCLIを以下にまとめました。
テスト等でご使用(参考に)してください。

 

/* Wineのインストール*/
sudo dpkg --add-architecture i386
wget -nc https://dl.winehq.org/wine-builds/Release.key
sudo apt-key add Release.key
sudo apt-add-repository 'deb https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/ bionic main'

(sudo add-apt-repository ppa:cybermax-dexter/sdl2-backport) /*Wine 4.5以降(開発版では必要)*/

(sudo apt-key adv --keyserver hkp://keyserver.ubuntu.com:80 --recv F987672F) /*2020/3/6時点:署名に関するエラーが発生するため*/

sudo apt-get update

(sudo apt-get upgrade)

sudo apt-get install --install-recommends winehq-stable /*安定板*/


(sudo apt-get install --install-recommends winehq-devel) /*開発版*/
(sudo apt-get install --install-recommends winehq-staging) /*Staging版*/

 

/*winetricksのインストール*/
sudo apt-get install winetricks

 

/*wineの設定画面の起動*/
winecfg

 

/*Wineのフォントをインストール*/
winetricks fakejapanese_ipamona

 

/*Wine上のWindowsプログラムアンインストール*/
wine uninstaller

 

/*Wine環境の削除(アンインストール)*/

sudo apt-get autoremove winehq-stable

(sudo apt-get autoremove winehq-devel)

(sudo apt-get autoremove winehq-staging)

rm -rf ~/.local/share/applications/wine*

rm -rf ~/.wine

« 可愛いSurface Go。あえてWindows 10 Sモード縛りに耐える。 | トップページ | Surface Goにオススメのスリーブケース tomtocスリーブケース10.5" »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ワタクシも豆腐に悩まされていたことろ、このブログの記事で無事解決できました。
ありがとうございました!

お役に立てたようで、なりよりです。
という私もこのブログの読者に助けられた一人なので、偉そうなことは言えない。。。
これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Linux Mint 19 Wineの文字化け(豆腐の出現)との格闘記。:

« 可愛いSurface Go。あえてWindows 10 Sモード縛りに耐える。 | トップページ | Surface Goにオススメのスリーブケース tomtocスリーブケース10.5" »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク