« キャラメルボックス 2018 クリスマスツアー「リトル・ドラマー・ボーイ」 | トップページ | Linux Mint 19にWine 4.0をインストールしてみた。ゲームが動かないよ?! »

2019年1月28日 (月)

Manjaro Linuxを使ってみた(日本語の入力設定とか)

_20190107_224239

 

久しぶりの更新となりまして
申し訳ございません。

 

理由は、アメブロに書かせていただきましたので、そこを見て。

 

2019年もよろしくお願いします。

 

 

今日の話題は、Manjaro Linuxでございます。

 

https://distrowatch.com/dwres.php?resource=popularity

 

を覗いてみると
ずーーーーーっと1位なので
気になって、今回、初インストールを。

 

公式サイトからダウンロードするのに
えらく時間がかかりますが、
インストールとセットアップ自体は難しいことはないと思います。

 

ただ、Manjaro LinuxはArch系Linuxなので、
初心者にはとっつきにくいかと。

 

例えば、日本語の入力設定の場合

 

レポジトリー更新

 

$sudo pacman -Syy

 

さざなみフォントのインストール

 

$sudo pacman -S ttf-sazanami

 

ibus-anthyのインストール

 

$sudo pacman -S ibus-anthy
$sudo pacman -S ibus-qt
$ibus-setup

 

ibus起動後タブのインプットメソッドの選択をクリック 日本語を選んでanthyを追加。

 

_20190108_062130

 

~/.xprofile を開き、以下の行を追加 (~/.xprofileが存在しない場合、エディタで以下の行を書き、.xprofileの名前で保存する。)

 

export LANG="ja_JP.UTF-8"
export XMODIFIERS="@im=ibus"
export XMODIFIER="@im=ibus"
export GTK_IM_MODULE=ibus
export QT_IM_MODULE=ibus
export DefaultIMModule=ibus
ibus-daemon -drx

 

_20190108_061333

 

~/.bashrc を開き、以下の行を追加

 

export GTK_IM_MODULE=ibus
export XMODIFIERS=@im=ibus
export QT_IM_MODULE=ibus

 

_20190108_061208

 

一度ログアウトして再ログインすると日本語入力ができるようになります。 (デフォルトでは Ctrl+space で入力の切り替え)

 

エディタは、私の場合、vi。
このエディタ、久しぶりに使うと面倒臭い。

 

コマンド操作は全てキーボードだし(マウス操作なんか受け付けない)、
そもそも、編集モードとコマンドモードの往復(切り替え)で
初心者はパニックに陥ります。www

 

と、他のディストリビューションに比べると
CLIが必要になるため敷居が高いかも?

 

私は、やっぱりLinux Mintをお勧めします。
安定している。
わかりやすい。
ノウハウの入手も簡単。

 

あと、私が所持しているWindows XPのゲームソフトは、
wineで全て動作しておりまする。

 

wine最強!!

 

 

最後に、
2019年もよろしくお願いします。m(_ _)m

« キャラメルボックス 2018 クリスマスツアー「リトル・ドラマー・ボーイ」 | トップページ | Linux Mint 19にWine 4.0をインストールしてみた。ゲームが動かないよ?! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Manjaro Linuxを使ってみた(日本語の入力設定とか):

« キャラメルボックス 2018 クリスマスツアー「リトル・ドラマー・ボーイ」 | トップページ | Linux Mint 19にWine 4.0をインストールしてみた。ゲームが動かないよ?! »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク