« Nikon D850とAF-S NIKKOR 28mm f/1.8Gを持って。(みなとみらい) | トップページ | Volumioのサーバー側のRaspberry PiのIPアドレスを求める方法とVolumioのアップデート方法 »

2019年4月 2日 (火)

Ubuntu MATE for the Raspberry Pi 18.04.2 (Bionic)で日本語設定に失敗する。

Img_0892

 

私が気づいたのは、3/31の深夜なのですが、

新しいUbuntu 18ベースのRaspberry Pi用OS

 

Ubuntu MATE for the Raspberry Pi 18.04.2 (Bionic)

 

が、リリースされたみたいです。

 

私は、どうせ試すのなら。。。と思い、

recommended(推奨)版ではなく

experimental(実験的)版を試してみました。

 

まず、注意しなければならないことが一つ。

 

インストール直後に、

日本語入力(言語サポート)のインストールをしようとすると失敗(通信エラー)します。

 

先に、以下のコマンドでシステムを最新にしてください。

$sudo apt update

$sudo apt upgrade

 

Ubuntu MATE for the Raspberry Pi 18.04.2 (Bionic)は、

Ubuntu MATE for the Raspberry Pi 16.04.2 (Xenial) のように

Firefoxがクラッシュしたりはしないのですが。。。

 

とにかく動作が重いです。

Firefoxで広告が多いようなサイトを開いてしまうと

すぐに固まってしまいます。(※記事の最後にある注意を参照ください。)

 

普通のデスクトップ環境としての使用は、

現時点では難しいですね。

 

時間が余っていて、かつ、新しいもの好きの人は

チャレンジしてみても良いかもしれませんが、

私的にはオススメしません。

 

注意:2019/4/2時点の感想です。

2019/4/2 recommended(推奨)版を試してみました。

こちらは、ヌルヌルではないですがFirefoxの使用に耐えれる範囲かと。

ローカルデバイス上にある曲(m4a)やビデオ(m4v)はVLCにて鑑賞できました。

ただし、「radiko」や「らじる★らじる」は、音切れが発生します。

 

2019/4/3追記:

公式サイトにあるようにRaspberry Pi 3 MODEL B+と

サムスンの32GB 95MB/s Memory Evo Plus microSDHCカードとの

組み合わせだと、だいぶストレスは解消されます。

それでも、「radiko」や「らじる★らじる」は、音切れが発生しますけどね。

« Nikon D850とAF-S NIKKOR 28mm f/1.8Gを持って。(みなとみらい) | トップページ | Volumioのサーバー側のRaspberry PiのIPアドレスを求める方法とVolumioのアップデート方法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Nikon D850とAF-S NIKKOR 28mm f/1.8Gを持って。(みなとみらい) | トップページ | Volumioのサーバー側のRaspberry PiのIPアドレスを求める方法とVolumioのアップデート方法 »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク