« ありがとうございます。21万アクセスを達成しました。これからもよろしくです。 | トップページ | Raspberry Pi 4 Model B を購入する際、必要な周辺機器は何? »

2019年11月12日 (火)

ココログのHTTPS化とGoogleアナリティクスとGoogle SerchConsoleの変更箇所

2019/11/11からココログがHTTPS化に対応できるようになりましたので、この記事で、ココログのHTTPS化の手順をまとめておこうと思います。

※画像をクリックすると拡大表示されます。見えづらくてごめんなさい。

 

1)ココログの設定

  1. ココログの管理画面にログイン
  2. 右上にある「コントロールパネル」をクリック
  3. 「HTTPS配信設定」クリック
  4. 「HTTPS配信」で「配信する」をクリックして「保存」をクリック

20191112-110037

※「ブログ」→「設定」→「外部連携」の情報を変更する必要はありません。

 

2)Googleアナリティクスの変更

  • 「プロパティ」→「プロパティ設定」→「デフォルトのURL」で「https://」をプルダウンから選択し、「保存」をクリック

20191112-110631

  • 「ビュー」→「ビューの設定」→「ウェブサイトのURL」で「https://」をプルダウンから選択し、「保存」をクリック

20191112-115039

3)Google SerchConsoleの追加

  • HTTPからHTTPSへの変更の場合、「プロパティを追加」します。(HTTPSのURLを追加します。)

20191112-110354

  • 「プロパティを追加」が成功すると以下の画像のようになるはずです。

20191112-110455

※昔に作成していたHTTPのプロパティは、削除する必要はないです。

 

4)GoogleアナリティクスのプロパティとGoogle SearchConsoleのアカウントをリンク

  • 「プロパティ」→「プロパティ設定」→「Search Console」の「Search Consoleを調整」をクリック

20191112-112951

  • Search Consoleの設定」→「Search Consoleのサイト」に表示されているHTTPのサイトを削除

20191112-122613

20191112-122736

  • 再度、「プロパティ」→「プロパティ設定」→「Search Console」の「Search Consoleを調整」をクリックし、Search Consoleの設定」→「Search Consoleのサイト」の「追加」をクリック

20191112-123202

  • 「GoogleアナリティクスでSerch Consoleのデータを使用する」→「リンクされているサイト」でHTTPSのURLにチェックを入れ「保存」をクリック

20191112-123323

  • Googleアナリティクスにログイン(または再読み込み)し、「プロパティ」→「プロパティ設定」→「Search Console」の「Search Consoleを調整」をクリック。以下の画像のように表示されればOK

20191112-123710

 

こいう事って、ココログのサポートのサイトに書いてて欲しいよね。(具体的な例を挙げて)

「HTTP化しました!」って声高々に叫ばれても、利用者(管理者)は困っちゃうと思うんだけど。。。ねぇ。

« ありがとうございます。21万アクセスを達成しました。これからもよろしくです。 | トップページ | Raspberry Pi 4 Model B を購入する際、必要な周辺機器は何? »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ありがとうございます。21万アクセスを達成しました。これからもよろしくです。 | トップページ | Raspberry Pi 4 Model B を購入する際、必要な周辺機器は何? »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク