« 意外な落とし穴? 昔、iTunesで購入したミュージックビデオが再生できないという話。 | トップページ | Volumioサーバー(Raspberry Pi)のIPアドレスをクライアント側から求める方法 〜同一LANにあるIPアドレスを求める方法〜 »

2020年6月11日 (木)

Raspberry Pi 3 と IQaudIO Pi-DAC+ とVolumio で高音質なオーディオサーバーを構築

Img_2771

Raspberry Piの用途として、I2S DACを接続しVolumio(音楽再生の専用OS)を使うと、高音質なオーディオサーバーを構築できるとの噂は聞いていたのですが、遅ればせながら、本日どんな感じか試してみました。

 

本体には、Raspberry Pi 3 MODEL Bをチョイス。

そして、今回購入したI2S DACは、IQaudIO Pi-DAC+。

Volumioは、以下のサイトから最新バージョン(v.2.779)をダウンロードして使用しました。

https://volumio.org

 

Raspberry Pi 3 MODEL B と Pi-DAC+ の接続は、Raspberry Pi 3 MODEL Bの GPIOピンに Pi-DAC+ のソケット(GPIO)を差し込むだけ。半田付けは不要です。

VolumioをmicroSDカードに焼いてRaspberry Pi 3 MODEL B を起動(電源ON)すると、以下の画像のように自動的に Pi-DAC+ が認識されます。(これは嬉しい!)

ですから、Volumioの初期設定はほぼ不要ですが、音楽再生の前に音量の設定は低く(小さく)しておいてください。(音量が50%のレベルでも大音量となるため、耳を痛める可能性があります。)

Screenshot_20200611_164809_comandroidchr

 

音楽ファイル(データ)は、moraから購入したflacファイルを外付けSSDにコピーし、Raspberry Pi 3 の USB端子に接続。

 

そして、ハイレゾ対応のヘッドフォン(SONY MDR-1A)で、阿部真央の曲を試聴。

Screenshot_20200611_164840_comandroidchr

 

とてもクリアな音で、ギターの弦の振動が肌に伝わってくるような、そんな錯覚に陥ります。

また、阿部真央さんの歌声と楽曲が素敵すぎて、思わず涙が出そうに。

 

Raspberry Pi 3 は消費電力も少ないことから、Volumioを使ってオーディオサーバを構築するのはいかが?

 

ラズパイライフが楽しくなりますよ。

 

 

2020/07/13追記:

 後日、IQaudIO Pi-DAC+ 搭載用のRsapberry Pi 3 MODEL Bのケースを購入しました。

Img_2905

 

ねぇ、かっこよくない?

 

 

« 意外な落とし穴? 昔、iTunesで購入したミュージックビデオが再生できないという話。 | トップページ | Volumioサーバー(Raspberry Pi)のIPアドレスをクライアント側から求める方法 〜同一LANにあるIPアドレスを求める方法〜 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 意外な落とし穴? 昔、iTunesで購入したミュージックビデオが再生できないという話。 | トップページ | Volumioサーバー(Raspberry Pi)のIPアドレスをクライアント側から求める方法 〜同一LANにあるIPアドレスを求める方法〜 »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク