« Ubuntu MATE on Raspberry Pi 4 のwritableパーティションを外付けSSDにしてみた。(USB boot化っていう事じゃないわよ。) | トップページ | DietPi on Raspberry Pi 4 における各種デスクトップ(LXDE,MATE,XFCE,LXQT)で一番のオススメはコレ!(2020/09版) »

2020年9月20日 (日)

Raspberry Pi OS on Raspberry Pi 4 にてUSB BOOTを試してみた。

Img_2975

 

Raspberry Pi OSによるRaspberry Pi 4のUSB BOOTがサポートされたと聞いて、早速試してみました。

 

以下、実際に行った手順です。

 

<前提>

  • Raspberry Pi 4(4GB)
  • microSD:SAMSUNG 32GB EVO Plus
  • SSD:Transcend SSD 120GB 2.5インチ SATA3
  • USB3.0->SATA HDDケース

 

<手順>

1)まず、以下のコマンドを実行してブートローダーのバージョンをチェック。私の場合は、2020/09/03版で行いました。

sudo rpi-eeprom-update

20200920125617_1920x1080_scrot

 

ちなみに最新版は、以下のサイトからダウンロードすることが出来ます。

https://github.com/raspberrypi/rpi-eeprom/tree/master/firmware

 

<例>

  1. https://github.com/raspberrypi/rpi-eeprom/tree/master/firmware のホルダー「stable」からファイル「pieeprom-2020-09-03.bin」をダウンロード
  2. sudo rpi-eeprom-update -d -f ./pieeprom-2020-09-3.bin
  3. reboot

 

2)「メニュー」(ストロベリーのマーク)→「アクセサリ」→「SD Card Copier」をクリック

3)以下のように設定して「Start」ボタンをクリック

  • Copy From Device:microSD
  • Copy To Device:USBポートに接続したSSD

20200920125738_1920x1080_scrot

 

4)あとはチュートリアルにしたがっていけば、microSDの内容がUSBポートに接続したSSDにコピーされます。

20200920125925_1920x1080_scrot

 

20200920130020_1920x1080_scrot

 

20200920130107_1920x1080_scrot

 

5)USBポートに接続したSSDへのコピーが終了したら、システムをシャットダウン。

6)Raspberry Pi本体の電源をOFFにしてmicroSDをmicroSDポートから外します。

7)Raspberry Pi本体の電源をONすれば、USBポートに接続したSSDからブートされます。

 

私の環境では、USB3.0のポートからはブートすることが出来ませんでした。(USB2.0のポートならOK)

この現象は、Ubuntu MATEでも確認しています。

USBケーブルを変えてもこの問題が発生するため、私が持っているHDDケース(USB-SATA変換コントローラ)の問題と推測しています。

 

2020/09/24追記:

以下の商品の場合、USB3.0からブートできました。USB-SATA変換コントローラの相性には注意が必要みたいです。

オウルテック Owltech OWL-PCSPS3U3U2 [2.5/3.5インチ SATAHDD用アダプタ SATA→USB3.0 新IC UASP対応 ACアダプタ付 ブラック]

Img_2978

 

では、良いラズパイライフを。またねー。(0_0)/

 

« Ubuntu MATE on Raspberry Pi 4 のwritableパーティションを外付けSSDにしてみた。(USB boot化っていう事じゃないわよ。) | トップページ | DietPi on Raspberry Pi 4 における各種デスクトップ(LXDE,MATE,XFCE,LXQT)で一番のオススメはコレ!(2020/09版) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

以前書き込んだ、Raspbian USB Bootですが言葉足らずで申し訳ない。既にSDカードで利用してる人は「SD Card Copier」が便利ですが、新規インストールは「SD Card Copier」を使わない時短方法です。
私が確認したのは、USBカードリーダーからBootです。
1.USBカードリーダーのSDカードにイメージを書き込む
2.上のUSBカードリーダーままPiにセットし電源ON。
以上。
※USB Bootしたいメディアにイメージを書き込んでBootするだけ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Ubuntu MATE on Raspberry Pi 4 のwritableパーティションを外付けSSDにしてみた。(USB boot化っていう事じゃないわよ。) | トップページ | DietPi on Raspberry Pi 4 における各種デスクトップ(LXDE,MATE,XFCE,LXQT)で一番のオススメはコレ!(2020/09版) »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク