« Linuxにてスクリーンショットの取得と画像編集も可能なFlameshotを使ってみた。(Flameshotのインストール方法と基本的な使い方) | トップページ | HDSDR にて USB 3.0 に接続した Perseus から受信できない。 ーExtIO_perseus.dll のバージョン2.4aが必要ー »

2020年10月23日 (金)

今更聞けないLinux Mint(Ubuntu)における「Print Screen」キーの使い方 ースクリーンショットとスクリーンキャストの撮り方ー

20201023135526_767x310_scrot

 

Linux Mint(Ubuntu)において「Print Screen」キーを押下すると、簡単にスクリーンショットが撮れることは皆さんご存知だと思いますが、恥ずかしながら、私は時々「CTRL」キーと「ALT」キーを間違っちゃうので、ここに「Print Screen」キーの使い方を整理しておこうと。

ホントに今更聞けない内容ですね。

  • 「Print Screen」:デスクトップのスクリーンショットを撮る。
  • 「ALT」+「Print Screen」:カレントのウィンドウのスクリーンショットを撮る。
  • 「SHIFT」+「Print Screen」:選択領域(ドラッグした領域)のスクリーンショットを撮る。

また、「CTRL」キーを押しながら上記の操作をすると、画面を保存せずにクリップボードにコピーされます。

例えば、

  1. 「CTRL」+「SHIFT」+「Print Screen」を押下
  2. 撮影範囲を指定する(ドラッグする)。
  3. ソフトウェア「Drawing」を起動
  4. メニュー「Edit」→「Paste」を選択

すると以下の画像のようにクリップボードをペーストできます。

20201023-135922

 

必要であれば、この状態で(「Drawing」にて)画像を編集することができます。

 

 

<おまけ:スクリーンキャストの撮り方>

 

以下の操作でスクリーンキャスト(画面を録画したビデオ)を作成できます。

  1. 「CTRL」+「ALT」+「SHIFT」+「R」で録画開始
  2. 再度、「CTRL」+「ALT」+「SHIFT」+「R」で録画停止

録画中は、デスクトップ画面右下に以下の画像のような表示が行われます。

20201023-140428

 

スクリーンキャストは、以下の画像のようにディレクトリ「ホーム」に.webmファイルとして作成されます。(日本語化しているためかな?(ディレクトリ「Videos」→「ビデオ」))

20201023-143218

 

以上、今更聞けないお話でした。

 

引用:

https://help.ubuntu.com/stable/ubuntu-help/screen-shot-record.html

https://itsfoss.com/take-screenshot-linux/

 

 

 

« Linuxにてスクリーンショットの取得と画像編集も可能なFlameshotを使ってみた。(Flameshotのインストール方法と基本的な使い方) | トップページ | HDSDR にて USB 3.0 に接続した Perseus から受信できない。 ーExtIO_perseus.dll のバージョン2.4aが必要ー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Linuxにてスクリーンショットの取得と画像編集も可能なFlameshotを使ってみた。(Flameshotのインストール方法と基本的な使い方) | トップページ | HDSDR にて USB 3.0 に接続した Perseus から受信できない。 ーExtIO_perseus.dll のバージョン2.4aが必要ー »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク