« Nikon New FM2 のモルト交換をやってみた。 | トップページ | MX Linuxを試してみた。 ーインストールから日本語入力設定までー »

2020年11月22日 (日)

MOドライブってWindows 10,macOS Big Sur,Linux Mint 20で動作するのもあるが、Windows XPでしか動作しないものもあるので注意が必要。

Img_3089

※MOドライブ:右がFUJITSU FMO-640USB2 左がI-O DATA MOP2-U640P

 

1990年代、3.5インチFDの容量が1.44MB(フォーマット時)しかなかったので、写真データのバックアップ等には、640MBも容量があるMO(光磁気ディスク)がとても重宝しました。

しかしながら、その後、USBメモリやCDが大容量化&低価格化して一般に出回るようになってしまい、2000年頃にはMOの姿は見かけないようになってしまいます。(活躍していた時代が約10年間という悲しき運命。)

 

私がMOをよく使っていたのが、Windows 98時代。主な用途は私のHPのバックアップと写真のバックアップ。

でも、Windows XP時代になるとCDにその場を奪われ、MOとMOドライブはいつしか押し入れの中に眠り続けることに。

 

そして月日は流れ、先日、押し入れの中を整理していたら昔のMOを発見。

 

そこで、発見した昔のMOの中身を見ようとWindows 10のPCにMOドライブを接続したら、MOドライブを認識しない。

だが、ネットを覗いて調べてみると、意外にも「Windows 10でも動作する。」という記事を多く見かけるため、先日、Windows 10でも動作実績があると謳っているMOドライブを購入して、その違いをみてみました。

 

比較対象のMOドライブは、以下の2機種。

  • FUJITSU FMO-640USB2(私がWindows 98時代に愛用していた製品)
  • IO-DATA MOP2-U640P(今回新たに購入した製品。ただし、中古品)

※FUJITSU FMO-640USB2は、公式サイト( https://www.fujitsu.com/jp/group/personal/support/driver/fmo1300usb2.html )を見ると以下のOSしかサポートしていない。(デバイスドライバが対応していない。)

  • Windows XP
  • Windows 2000
  • Windows Me
  • Windows 98
  • Mac OS X
  • Mac OS 9
  • Mac OS 8.6

 

<Windows XP>

  • FUJITSU FMO-640USB2

「USB Strage Adapter (TPP)」として認識される。

Fujitsu_xp

 

  • IO-DATA MOP2-U640P

「USB 大容量記憶装置デバイス」として認識される。

Iodata_xp

 

<Windows 10>

  • FUJITSU FMO-640USB2

認識しない(使用できない)。

  • IO-DATA MOP2-U640P

「USB 大容量記憶装置」として認識される。

Iodata_win10

 

<Linux Mint 20>

  • FUJITSU FMO-640USB2

認識しない(使用できない)。

  • IO-DATA MOP2-U640P

「/dev/sdb (SCSI/SATA/USBに接続したHDD)」として認識される。

Iodata_linux

 

<macOS Big Sur>

  • FUJITSU FMO-640USB2

認識しない(使用できない)。

  • IO-DATA MOP2-U640P

「USB 外部物理ボリューム」として認識される。

20201122-94104

 

まぁ、今から新しくMOを買う人は少ないと思いますが、MOのデータをレスキューするためにMOドライブの購入をご検討される方は、ご自分が使用するOSに対応しているかの確認をお忘れなく。

 

 

« Nikon New FM2 のモルト交換をやってみた。 | トップページ | MX Linuxを試してみた。 ーインストールから日本語入力設定までー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Nikon New FM2 のモルト交換をやってみた。 | トップページ | MX Linuxを試してみた。 ーインストールから日本語入力設定までー »

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク