« Zorin OS 16 Coreを使ってみた。 〜「Windows App Supportをインストールします」をクリックすると「パッケージの依存性を解決できません。」だと?〜 | トップページ

2021年9月21日 (火)

DietPi v7.6 を使ってみました。 〜Display Resolution には vc4-fkms-v3d を指定しました。〜

20210921144912_1920x1080_scrot

 

2021/09にDietPi v7.6が公開されたので使ってみました。

使用したDietPiのOSイメージはRaspberry Pi用の"ARMv7 32-bit image"(DietPi-RPi-ARMv7-Bullseye.img)で、確認した機器はRaspberry Pi 4 MODEL B(8GB)です。(ちなみに、"ARMv8 64-bit image"ではLXDEデスクトップ環境にて音声が出ない問題が発生しております。(私の環境だけかもしれませんが。)また、"ARMv6 32-bit image"については確認しておりませんのでご承知おきください。)

DietPiのOSイメージファイルの入手方法やRaspberry Piへのインストール方法については以下の記事を参考にしてください。(多少古い情報ですが、大まかな作業手順は変わっておりませんので大丈夫かと考えます。)

DietPiをRaspberry Piにインストールしてみた。

 

また今回は、LXDEデスクトップ環境のみ確認しました。

最初、Raspberry Pi 4 MODEL Bに"DietPi v7.6 + LXDEデスクトップ環境"をインストールしてデスクトップ画面を起動すると、とても大きなサイズがデフォルトのディスプレイ解像度になっていることにビックリすると思います。まぁ、マルチウィンドウを使った操作をしないのであれば問題ないとは思いますが、ほとんどの方はそうではないと考えますのでdietpi-configコマンドにて「1 : Display Options」→「1 : Display Resolution」を設定してください。私は"vc4-fkms-v3d"を指定しました。この設定にて問題なくHDMI接続したTVをディスプレイとして使用できております。(冒頭の画像を参照)もちろん、音声もTVから出ています。(ちなみに、"vc4-kms-v3d-pi4"を指定したところ、TVから音声が出なくなってしまいました。)

 

DietPi v7.6を少し触った感想ですが、「かなり安定してきたかな。」というのが素直な感想です。まぁ、最初のLXDEデスクトップ環境の起動に失敗したりしますが、この問題はリブートすれば解決しますし、YouTubeの動画再生やradikoの聴取も快適です。(ただし、radikoの聴取にはChrominumeブラウザが必要)

なお、現在64bit版で遭遇している問題が気になるところでありますが、進展がありましたら後日報告しますね。

 

« Zorin OS 16 Coreを使ってみた。 〜「Windows App Supportをインストールします」をクリックすると「パッケージの依存性を解決できません。」だと?〜 | トップページ

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Zorin OS 16 Coreを使ってみた。 〜「Windows App Supportをインストールします」をクリックすると「パッケージの依存性を解決できません。」だと?〜 | トップページ

フォト

最近の記事

無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク