パソコン・インターネット

2019年10月29日 (火)

MacBook Pro(Retina, Mid 2012) ディスプレイのコーティング剥がれをリステリンで綺麗に

O4032302414390932386

私が持っているMacBook Pro(Retina, Mid 2012)ですが、このように(あの有名な問題である)ディスプレイのコーティングの剥がれが広がって、なんか精神的に気になってしょうがない状態に。(涙

ちなみに、OSやアプリ等の動作自体には問題がないです。

 

一応、ダメ元でAppleに相談したんだけど。。。

既にビンテージ製品/オブソリート製品なので対応不可とのこと。(予想通りの回答)

 

まぁ、そんな事もあったので、消費税増税前にMacBook Airを新調して、このMacBook Proは押し入れの中に丁重に保管していたのですが。。。

 

今日、ふとwebを観ていたら、

「リステリンを使うと、本問題となっているディスプレイのコーティングを全て剥がすことができる。」

と嘘のような情報が?!

 

で、早速チャレンジしてみました。

 

近所のスーパーで売っていたリステリンに選択肢がなかったので少し不安でしたが(私が購入したものは、以下の画像にある商品)。。。

  1. 布にリステリンをタップり含ませて優しくディスプレイを拭き上げる。
  2. コーテイングが残っている(ムラが出来ている)部分を、布にリステリンを少量含ませてディスプレイを拭き上げる。
  3. 水を含ませ、固く絞った布でディスプレイを拭き上げる。
  4. カメラのメンテナンスで使う柔らかいクロスでディスプレイを拭き上げる。

 

すると、以下の画像のように綺麗に。

Img_2169

いやー凄い。

 

当然、ディスプレイのコーティングを剥がしているので、発色とかに影響が出ている可能性はありますが、私にはわかりませんでした。

 

<注意>この記事の内容はメーカー非推奨なので、行う場合は自己責任で。私はいかなる責任も持ちません。

2019年10月14日 (月)

読めない漢字は、iPhoneの手書き入力で調べよう。

もう、皆さんはご存知のお話かと思いますが。。。

 

でも私は、昨日、初めてこの機能を知りました。

 

きっかけは、小説の文章中の「楡」が読めなかった事。

 

普通は、「へん」と「つくり」で検索しちゃうんだけど。。。

例えば「鰯」は、「魚へんに弱」で検索して「イワシって読むんだ。」っていう感じ。

 

でも、「楡」は、「木へん」ということはわかるんですが。。。つくりの読み方(指定の仕方)が判らない。

 

そこで、iPhoneで手書き入力ってできないのか? ググってみました。

 

手順は、iPhone(iOS)の

「設定」→「一般」→「キーボード」→「キーボード」→「新しいキーボードを追加...」→「簡体中国語」→「手書き」

とタップし、最後に「完了」をタップします。

 

キーボードに「簡体中国語ー手書き」が追加されていればOK。

Img_2102

入力時は、キーボード表示の切替(地球儀のマーク)を数回タップ、もしくは長押しで「簡体手写」をタップします。

すると、以下のように手書き入力ができるようになります。

Img_2104_20191014160901

ただし、手書き入力できるのは、漢字と英数字だけとなります(ひらがなとカタカナはNG)。

ですが、読めない漢字を調べる時には重宝するかと。

2019年10月11日 (金)

@niftyメール(IMAP)の設定方法 iOS 13.x,macOS Catalina編

いやね、毎回、間違うわけですよ@niftyメールの設定を。

他のメール(Gmail,Outlook等)とは、挙動が違うわけ。@niftyメールのIMAPは。

 

で、この記事でちゃんとまとめておこうかと。(備忘録としてね。)

 

<iOS 13.x>

 

1)「設定」→「パスワードとアカウント」→「アカウントを追加」をタップ。

2)「アカウントを追加」で「その他」をタップして、「メールアカウントを追加」をタップ。

3)「名前」に私の場合は氏名(日本語で。海外にメールする場合は英字の方が良いかも?)@nifty ID、「メール」にメールアドレス、パスワードにパスワードを。すると「説明」に「Nifty」と表示されるのでそのまま、「次へ」をタップ。

4)「新規アカウント」と表示されたら「IMAP」をタップ。

5)受信メールサーバの「ホスト名」に“imap.nifty.com”、「ユーザ名」にメールアドレス、「パスワード」にパスワードを入力。送信メールサーバの「ホスト名」に“smtp.nifty.com”を、「ユーザ名」に@nifty IDを、「パスワード」にパスワードを入力し「次へ」をタップ。

6)メールとメモの項目を「オン」にし、「保存」をタップ

7)「アカウント情報」の最下部にある「詳細」をタップし、次に「認証」をタップ。

8)「パスワード」を選択し、「詳細」をタップ。

9)「SSLを使用」をオフ、「IMAPパス接頭辞」に"INBOX"、「サーバポート」に"143"を入力。

10)「完了」をタップ

 

ここまでの設定が完了すると以下のように状態になっていると思います。

※「名前」は、後日、氏名に変更しました。

Img_2095

Img_2096

Img_2097

 

この後、メール(アプリ)を起動し、メールを読み込みます。

この動作をしないと、この後の「メールボックスの特性」の設定が反映されないようです。

 

11)再度、「設定」→「パスワードとアカウント」→「Nifty」→「アカウント」→「詳細」をタップ。

12)「メールボックスの特性」で以下を指定します。その後、「完了」をタップ。

  • 下書きメールボックス:「サーバ上」→「Draft」
  • 送信済みメールボックス:「サーバ上」→「Sent」
  • 削除済みメールボックス:「サーバ上」→「Trash」

13)再度、「設定」→「パスワードとアカウント」→「Nifty」→「アカウント」→「詳細」をタップし、以下のように表示されればOKかと。

Img_2098

 

iOS側の設定は以上です。

 

 

<macOS Catalina>


1)「システム環境設定」→「インターネットアカウント」→「その他のアカウントを追加」→「メールアカウント」をクリック。

2)「名前」に私の場合は氏名(日本語で。海外にメールする場合は英字の方が良いかも?)@nifty ID、「メールアドレス」にメールアドレス、「パスワード」にパスワードを設定して、「サインイン」をクリック。すると以下のようにアカウントが追加されているはず。

※「名前」は、後日、氏名に変更しました。

20191011-104250

3)メール(アプリ)を起動します。そしてメニューバー「メール」→「環境設定」をクリック。

4)タブ「アカウント」→「Nifty」→「アカウント情報」をクリックすると以下のようになっていると思います。

20191011-104008

5)「サーバ設定」をクリックすると以下のようになっていると思います。

20191011-103634

6)「IMAPの詳細設定」をクリックし、「IMAPパスの接頭辞」に"INBOX"を指定し、「OK」をクリック。

20191011-103847

7)「メールボックスの特性」で以下を指定します。

  • 下書きメールボックス:「Nifty」→「Draft」(INBOX/Draft)
  • 送信済みメールボックス:「Nifty」→「Sent」(INBOX/Sent)
  • 迷惑メールボックス:「Nifty」→「迷惑メール」(INBOX/迷惑メール)
  • 削除済みメールボックス:「Nifty」→「Trash」(INBOX/Trash)

20191011-110409

8)念のため、メール(アプリ)を再起動し、メニューバー「メールボックス」→「再構築」を実施。(不要かもしれませんが?)

 

macOS側の設定は以上です。

 

@niftyをPOP3から変更する場合や@niftyのアカウントが不安定な場合、思い切って「システム環境設定」→「インターネットアカウント」から、一旦、@niftyのアカウントを削除した方が良いみたいです。(iCloudにどこまでの情報が保存されているのか不明なため。)

あっ、その前に重要なメールはバックアップ取るなり、別のメールアドレスへ転送するなりしてね。

 

2019年9月24日 (火)

Mac OS のメールで@niftyメールがPOP3からIMAPへ変わらない?

※この記事は、2017/9/25に私のアメブロに書いた記事です。私のアメブロに対するGoogle SerchConsoleのレポートを見ると、この記事へのアクセスが多かったため、その内容をココログに転載しました。記事は当時のものですのでご注意ください。

 

20190924-205207

明日、mac osがmacOS High Sierraにアップデートされると聞き、

このタイミングで、@niftyメールをPOP3からIMAPへ切り替えようと。

 

で、その時のトラブルを備忘録としてここに残しておくことにします。

 

まずは@niftyのメールの契約を変更。

 

そして、mac osのメールにて、@niftyのアカウントを変更しようと思ったのだが、

IMAPに関する情報を入力する箇所が見当たらない???

 

iOSだと、簡単に変更できるのに、

mac osのメールはどうなっとるんじゃい?と。。。

 

そこで、@niftyのアカウントを削除。

その後、追加するも。。。

POP3にしかならない???

 

困り果てて、ここでググる。

 

どうも、メールの「アカウントの追加」で、

以下のように1回、デタラメのメアドとパスワードを指定すれば良いらしいと。

20190924-205321

サイインインすると当然以下のように

エラーのポップアップが出るので、

そこで正しい設定をすれば。。。

20190924-205246

ちゃんと、メールアカウントをPOP3からIMAPに変更できました!

 

さすが、Apple。

 

ユーザエクスペリエンスは最高だぜ!!!\(*`∧´)/

2019年9月10日 (火)

Rocketek Microsoft Surface Go専用USBハブを買ってみた。

私は、旅行へ行く時、だいたいフルサイズの一眼レフカメラを持っていきます。

そして、その日に撮った写真は、宿泊先のホテルで、夜、カメラからPCに取り込むと同時にOneDriveにも同期させております。

 

ちなみに、PCはSurface Goを愛用。ちっちゃいし、軽いし。

カメラとレンズ群が重いので、旅の時は、このちっちゃいPCは重宝します。


でもね、

私が会員となっているホテルではWi-Fiが不安定で、OneDriveへの同期に長時間かかってしまいます。

また、この同期中は、Surface Goで他の操作(ブラウジングとかメールチェックとか)がほとんど出来ません。

そこで、Surface Go専用の有線LANが接続可能なUSBハブを購入することに。

 

Amazonで調べたところ。。。あんまし選択肢がなくて。。。

Rocketekという聞きなれないメーカーのUSBハブを購入してみました。

 

<入力側>USB-Cポートx 1+3.5mm ヘッドホンジャック x 1

Img_1933

<出力側>3.5mm ヘッドホンジャック x 1+LANポートx 1+USB-A(3.0)ポート x 2 + HDMI ポートx 1

Img_1932

 

さすが、Surface Go専用ということだけあって、右側ピッタリに装着できます。

Img_1934

電源ケーブルと干渉しないところもGood。

 

まぁ、このUSBハブの仕様は、Amazonのサイトを見て頂くとして、

肝心なところは「使えるのか?」というところ。

 

まず、LANポートのスピードですが、

<Wi-Fi接続時>

20190910-3

<有線LAN接続時(USBハブ経由)>

20190910-2

この比較に何の意味があるの?って感じですが、これくらいのスピードが出ればOKでしょう。

 

次に、USB-A(3.0)ポートのスピードですが、ELECOM MF-CSU316GBK(USBメモリ)を

  • Surface Pro(第5世代)のUSB-Aポートに接続した場合
  • Surface GoにUSBハブ経由で(USB-Aポートに)接続した場合

とに分けて、CrystalDiskMarkにてREAD/WRITEスピードを計測してみました。

<Surface Pro(第5世代)のUSB-Aポートに接続した場合>

20190910

<Surface GoにUSBハブ経由で(USB-Aポートに)接続した場合>

20190910-5

同等の性能が出ていますね。

 

ちなみに、HDMIポートは、まだテストしていません。私の場合、旅先で(Surface Goで)HDMIポートを使う場面はほとんど無いと思うので。

 

また、このUSBハブですが、入力側の端子(特に3.5mm ヘッドホンジャック x 1)が突起しているため、移動時はスリーブケースは必須だと思います。

Rocketek Microsoft Surface Go専用USBハブのファーストインプレッションでした。(^o^)/~

2019年8月21日 (水)

Linux Mint 19.1 を 19.2 へアップグレードしてみたよ。

この記事。ブログにあげるほどの内容じゃないんですが。。。

 

更新間隔が相当空いちゃったから。。。

 

先日、Linux Mint 19.1 から 19.2 へアップグレードしたので、

その時の経験談です。

と言っても、以下のブログの記事を参考にしただけなんだけどね。

https://blog.linuxmint.com/?p=3792

 

まずは、システムを19.1の最新にするために「アップデートマネージャ」にて「更新」&「アップデートをインストール」を実行。

Screenshot-from-20190820-122035

 

次に、「Timeshift」にてシステムスナップショットを採取します。

 

Screenshot-from-20190820-123158

 

「アップデートマネージャ」ー>「編集」ー>「Upgrade to "Linux Mint 19.2 Tina"」を実行。

Screenshot-from-20190820-123421

 

すると以下に示す画面が表示されますので、あとは画面のチュートリアルに従ってください。

Screenshot-from-20190820-123539

 

最後にリブートします。

 

その後、「システム情報」を見ると、ちゃんと19.2になっております。

Screenshot-from-20190820-124139

 

Wineの環境も問題ないようです。

Screenshot-from-20190821-211445

 

今のところ、問題は生じていませんね。あと、19.2の魅力も感じない。www

2019年8月 2日 (金)

LibreELEC システムの手動(manual)での更新方法

暑いね!

私の街では、37度を超えて、部屋の中にいても熱中症になりそう。

 

そんな今日ですが、LibreELEC システムの手動(manual)での更新方法を備忘録として記述しておきます。(なんの脈略もないんだけど。。。)

 

1.画面左上の"システム"(歯車のマーク)をクリックします。

Img_1796

2."システム"->"LibreELEC"をクリック

Img_1797

3."このプログラム..."をクリックして、現在のバージョンを確かめます。(例では、バージョン9.0.1です。)

Img_1798

4."更新情報"->"自動アップデート"をクリックします。

Img_1799

5."manual"をクリックします。

Img_1800

6."アップデートチャンネル"をクリックします。

Img_1801

7.アップデートチャンネルを選択します。(例では、"LibreELEC-9.0"をクリック)

Img_1802

8."入手可能なバージョン"をクリックします。

Img_1803

9.入手可能なバージョンを選択します。(例では、"9.1.002"をクリック)

Img_1804

10.アップデートするか否かの確認ダイアログが表示されますので、"はい"をクリック。

Img_1805

11.すると、ダウンロードが開始されます。

Img_1806

12.ダウンロードが終了すると自動的にシステム更新&リブートが実行されます。

Img_1809

13.バージョンを再確認します(3.の要領にて)。(例では、バージョン9.1.002になっております。)

Img_1810

 

この手順、意外とググっても見つからないよね?

知っていて当然なのかしら?

 

 

 

そうそう、全然関係ない話ですが、

最近、AmebaTV「ひろなかラジオ」にハマってます。

 

弘中アナが視聴者の悩みに答えるコーナーがあるんだけど。。。

 

そりゃ、もうバッサリ!

 

気持ちいいほど。

 

ちょー面白いからチェックしてみて。

2019年6月 9日 (日)

Zorin OS 15 Coreを触ってみました。

Screenshot-from-20190609-190407

先日、Zorin OS 15がリリースされていましたので、

早速、Coreをインストールして少し触ってみました。

 

まず、外観ですが、

全体的にGUIのエッジが丸くなっております。

私的には、こちらが好みですね。

 

音楽環境については、

「ソフトウェア」メニューに"Asunder"が見つからなかったので、

ターミナルから以下のコマンドを実行しインストールしました。

$sudo apt install asunder

 

Asunderの設定は、以下のように

Screenshot-from-20190609-213902

  • インターネット接続にHTTPプロキシを使うにチェック
  • サーバ:freedbtest.dyndns.org
  • ポート:80

を設定し、最近のCDとしてAKB48のCD「ジワるDAYS」をリッピングしてみました。

 

ちゃんと、アルバム名、アーティスト名、タイトルがマッチングできてます。

 

音楽再生は、プリインストールされている"Rythmbox"にて。

 

動画環境については、

定番の"VLC"を「ソフトウェア」メニューからインストールしました。

 

しかし、市販のDVDは、そのままでは再生できなかったです。

なので、以下の呪文をターミナルから実行する必要がありました。

$sudo apt install libdvd-pkg
$sudo dpkg-reconfigure libdvd-pkg

 

最後にWineを。

Wineのインストールは、ターミナルからCLIを使い、

公式リポジトリから問題なくWine 4.0をインストールすることができました。

また、Windows XPのゲームが動作することも確認できました。(1個だけね。)

 

が、その後、「ソフトウェアの更新」メニューでエラーが発生するように?!

なぜ?どうして?

 

ちょっと調べた結果、

https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/ bionic main

にて

「公開鍵を利用できないため、以下の署名は検証できませんでした」というエラーメッセージが出力されている模様。

 

この問題について、調査しようかとも思ったのですが。。。

深みにハマりそうなので、Wine環境をアンインストールしてしまいました。

(どっか、手順を間違ったのかしらね???)

Wineをターミナルから手動で(CLIにて)インストールしてはダメみたいです。

「ソフトウェア」メニューから"Windows App Support"をインストールすれば、

Wine(この時点ではバージョン4.0でした。)とPlayOnLinuxがインストールされます。

もちろん、「ソフトウェアの更新」メニューでエラーにはなりません。

 

Zorin OS 15 Coreの第一印象の話でした。

2019年6月 4日 (火)

Volumio on Tinker Board SのHDMI出力(TV接続)で音が出ない?

Img_1070

先日より話題にしておりました

 

Volumio on Tinker Board SのHDMI出力(TV接続)にて、

数分でTVの画面が黒くなって音が出ない問題

 

ですが、原因が判明しました。

 

私が持っている東芝のREGZAの場合、デフォルトでは

「機能設定」「省エネ設定」「外部入力無信号オフ」「待機にする」

になっており、その設定を

「機能設定」「省エネ設定」「外部入力無信号オフ」「動作しない」

とすることで、この問題は発生しなくなりました。

 

細かい仕様がRaspberry Piと異なるようです。

 

この件に関して、誤った情報を記載してしまったこと

深くお詫びいたします。すみませんでした。(過去記事は訂正済みです。)

 

Volumio on Tinker Board Sは、快適な音楽ライフを楽しめます。

興味がある方は是非試してみてくださいね。

2019年6月 3日 (月)

「速報」Tinker Board SのTinkerOS_Debian V2.0.10でもChromiumがクラッシュします。

Img_1078

まぁ、結果は見えていたのですが。。。

 

2019/5/31にバージョンアップされた

Tinker Board SのOS TinkerOS_Debian V2.0.10 においても

Chromiumがクラッシュする問題は解決されていないですね。

(インストール直後のChromiumバージョンは、67.0.3396.87でした。)

 

KODIもバージョンが17.1と古く、AirPlayが動作しないです。

 

ちなみに、Chromiumのバージョンを固定する場合は、

以下のコマンドを実行してください。

 

$sudo apt-mark hold chromium

 

ASUSとしては、Tinker Boardのデスクトップとしての使い方は非推奨なのかしら?

IoTのコア的な使い方を推奨しているんでしょうね。多分。

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク