映画・テレビ

2018年8月22日 (水)

スター・ウォーズ in コンサート 2018 @福岡サンパレス

Img_0503

 

昨晩は、「スター・ウォーズ in コンサート JAPAN TOUR 2018」を鑑賞しに福岡サンパレスへ行ってきました。

 

いやー
良かったわー

 

特にオープニングとラストの表彰式の場面。

 

東京フィルハーモニー交響楽団の音が気持ちいい!素敵!!

 

そうそう、映像は音楽と台詞もOFFだと思っていたんですが、台詞は入るのね。∑q|゚Д゚|p

なので、せっかくの生のオーケストラなのに、気がつくと映像に食いついておりました。勿体無い。

音楽が流れないシーンと、これは予想していなかったんだけど、酒場のシーンは演奏がなかったです。

 

そして、指揮者のニコラス・バックさんがイケメンでした。w

 

シリーズ1作目の「新たなる希望」を観たのが私が高校生の時。

当時、おこずかいも少なくてさー。友達と約束して行くのも大変で。

また、その日の映画館は超満員。

当時は席の入れ替えがない時代だったので、私は連続して2回観ました。(前に座っていたJKは、「3回観た!!」って騒いでましたね。www)

 

そう、まだフィルムの時代。

今回はデジタル最新版。

 

「こんなに綺麗だったっけ?」と思う場面も多々ありました。(シーンも増えているのかな?)

 

そうね、私はフォースを感じたでござる。(/ ^^)/アリガトネ

 

 

2015年2月 5日 (木)

学校のカイダンの4話の演説!なんか凄く共感できるものが無かった?

先週のドラマ「学校のカイダン」(4話)で、広瀬すず演じる春奈ツバメの放った演説にすごく共感したし、「こういう言葉を、私も中学生や高校生の頃、大人に対して言いたかった。」と思って、そのセリフを残しておこうかなと。

 

<怒り>
どうして逃げるんですか?
どうして葉月さんを一人にするんですか?
一番に守ってあげなきゃいけない大人が、なんで自分だけ?
そんなのずるいよ!
いつだってなんでもわかってる顔して、優しい言葉をかけて、何か問題が起きたら、「オレ関係ねぇ」って知らんぷり。
何もなかったふりして、大人だけが持ってる消しゴムで、ゴシゴシ消すみたいに。
そして、消しカスになった私たちに、大人はこう言うんだ。
「上手に生きろ」って!
でも、私たちはそんな消しカスじゃない。
消しカスなんかじゃない!!

 

<悲しみ>
けど、私たちは弱虫だから、大人のそんなずるさや、頭の良さを、どこかでうらやましいって思っちゃって。
消しゴムを使って逃げる大人を、何度も見て、それが上手く生きる方法なんだって学んで、絶対になりたくない、汚い大人に、いつの間にかなっちゃってるんだ!
仲間や、友達どうしでも、何かあるとそういう大人の消しゴムを使ってポイ捨てすることで解決して、ズルばっかする。
なのに、今度はそれを教えたはずの大人が「ダメな子どもだ」って笑うんです。
私たちだって、ホントはそんなの嫌なのに。
けど、それしか方法が見つからないから。
わかんないから!!

 

<願い>
だから、教えて欲しいんです!
教えてください!
うまく生きられなくても、正しく生きる方法を!!
私たちみたいに不器用な子に、どう生きればいいか、捨てないで、拾っていける生き方を。
そんなふうに、大人を頼るのはずる過ぎますか?
こんなふうに、大人を期待してみるのは、子ども過ぎますか?
もしそうだって言うなら、優しい言葉かけといて、切り捨てることしか出来ないなら、私たちに近づかないで!
私たちまで、汚さないで!!

 

 

私は、最後の<願い>の部分があるの事に、正直、驚きましたし、この部分がないと、たんなる「自分の側だけの意見だったはず。」

4話のスピーチを聞いて、今の高校生とかはどう感じるのかな?

 

2014年2月12日 (水)

「saku saku(サクサク)」が放送終了するなんて。。。(ToT)

Img_0354

 

いつも出勤間際に観ていたテレビ神奈川(tvk)の音楽情報バラエティー番組「saku saku」(月~金曜午前7時半~8時)が、3月いっぱいで現体制での放送を終了するとのこと。ショック!!

 

初代MCのあかぎあいちゃんから始まって、木村カエラちゃん、中村優ちゃん、三原勇希ちゃん、トミタ栞ちゃん。

みんな天然で、増田ジゴロウ(途中から、白井ビンセント)との軽快なトークも楽しかったし、黒幕さんが作ったいろんな地方の曲も楽しかった!!(カメラ撮影が終わったときの、木村カエラちゃんの(やる気無し状態への)変貌ぶりも、記憶に残っていますねー)

 

あと、横浜の東急ハンズに、ジゴロウTシャツを買いにいったりしていました。

すごかったのは、ジゴロウのぬいぐるみが最初に販売された時の事。始発の電車で横浜に着いたのに、横浜の東急ハンズ周りには既に数キロの長蛇の列ができていて、結局、私は買うことができませんでした。(この時、女子中学生や女子高校生が沢山いる列の中に一緒に並んでいて、私は少し恥ずかしかったです。)

そういう意味で言うと、先日行われた「トミタ栞」ちゃんのライブで、黒幕さんと「サクサカーのうた」を会場全員で歌ったのは本当に貴重な時間だったのね!

 

黒幕さんを始め、関係者のみなさん、出勤前に楽しい気分にさせてくれたこの「saku saku」を13年間続けていただきまして、ありがとうございました。

私は、サクサカーで幸せだったでござるよ、ホント!!

 

 

2013年10月14日 (月)

じぇじぇじぇー!〜おら、「あまちゃん」グッズが好きだ!〜

私は、流行に流されやすいタイプでして、(自分でもあきれちゃうくらい。)例に漏れず、NHK朝ドラ「あまちゃん」にも影響され、「じぇじぇじぇー!Tシャツ」がどうしても欲しくなりインターネットでぐぐったら、なんと通販はしていないと。

そこで、昨日、丁度、渋谷で初音ちゃんのライブがあったので、ついでに行ってきましたよ。NHK スタジオパーク。

先ず、驚いたのは「あまちゃん」ブームのせいか、入場口に長蛇の列が出来ていて「じぇじぇじぇー!」。

並んでいる人々も口々に言っていたけど、「入場している人は沢山いるのに、出てくる人がいないね?」と。

案の定、入場すると「あまちゃん」の展示コーナは黒山の人だかり。

写真を撮っている人があまりにも多くて、じっくり観覧していたら、この後に予定しているライブの開場時間に間に合わなくなる恐れがあったので、「あまちゃん」の展示コーナはサラッと見てすぐにスタジオショップへ。

 

そして、お目当ての「じぇじぇじぇー!Tシャツ」なのですが、白も黒も人気だったのかXLのサイズしか残ってなかったです。残念!(ちなみに、私が欲しかったのはMサイズ)
でも、外で「じぇじぇじぇー!Tシャツ」を着て歩く勇気は毛頭ないので、「XLサイズでもいいや!記念!記念!!」と自分に言い聞かせて、結果、

Img_0027

 

  • じぇじぇじぇー!Tシャツ(XL)
  • スリーJプロ マフラータオル
  • 手ぬぐい スリーJプロプロダクション
  • コケビィシリーズ 海女のアキちゃん

の4点を購入!!特に「コケビィシリーズ 海女のアキちゃん」には癒されますです。

 

いやーーーー!どうしようもないね!俺!ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

 

2013年9月27日 (金)

ドラマ「半沢直樹」の「倍返し饅頭」を購入しました。w

Img_0455

 

昨日、東京中央銀行 大阪西支店から「半沢直樹 倍返し饅頭」が届きました!!
まぁ、正確には、TBSショッピングからですが。

 

「TBSストア」には、「半沢直樹」関連商品を求めてファンが殺到し、この「倍返し饅頭」は一番人気ということらしくて、毎朝数百個を用意するも、すぐに売り切れるとのこと!

今月の連休最終日の23日には300人が並んだというから凄い!!

この「半沢直樹 倍返し饅頭」。

近日中に職場で配ろうかと思っているのですが、上司に冗談が通じるかどうか? ちと、不安。

まぁ、配ってみて、皆の反応を楽しみたいと思います。

 

そうそう、ついでにドラマの感想でも。

本当に、このドラマ、面白かったですよね!

悪人と善人の区別もはっきりしていて、話の展開も息つく暇がないというか、TVに釘付け。w

 

私は、原作を読んでいないので間違った解釈をしているかもしれませんが、「会社って、いろんなしがらみやら思惑がうごめいていて、俺の様な末端の人間には分からないものなのねー」って感じ。俺も、明日はどうなっているか分かんないしね。

 

まさかとおもうけど、この「半沢直樹 倍返し饅頭」を配った事で「出向」にはならないよね???アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

 

 

2013年9月12日 (木)

「Woman」〜植杉栞(二階堂ふみ)を貴方は許せますか?〜

うーーん、本当はここにはこんな事を書く筈ではなかったのですが、ずっと植杉栞(二階堂ふみ)の悪口ばかり書いていたので、締めくくりの記事を書かない事には許されないですよね。

 

ドラマ「Woman」。罪の償い方には賛否両論あると思いますが、私は、出演者、特に満島ひかりさんの迫真の演技にすっかり感情移入しちゃいました。

最初、私は、このドラマの結末は「家族が(特に栞にはね。)ドロドロ状態になって、でも、子供達は未来に向かって一生懸命生きて行く。」みたいな風になるのかな?と思っていたのですが、まぁ、最終回のようなラストも良いかな。w

 

予想できたラストですが、脚本や演出が良かったですよね、(毎週、号泣だったしね。)

 

最終回で印象的だったのは、和室で植杉紗千(田中裕子)が青柳小春(満島ひかり)の手を握りながら、台風9号の話題をしているシーンで、もう、私の涙腺は破壊しちゃって。

あと、栞に対し小春が「生きてください。」という言葉。
私は、感謝の意味もあるとは思いますが、それより、「短絡的な罪の償い方を選ばないように。」と忠告しているようにも思えました。

 

それと、小春の「人を大事におもう気持ちが憎む気持ちに代わるという経験をさせたくはない。」という言葉。
これには、深い意味が込められているような気がします。

 

今、世界で起こっている争いの殆どが「憎む気持ちの連鎖」の様な気がしていて、それは、大人が作り出した事で、子供達には罪が無いとおもうのですよ。だから、誰かが「憎む気持ちの連鎖」を断ち切らないと平和は訪れない様な気がします。

 

まぁ、私的には、「栞」を許す事は出来ませんが、「しーちゃん」なら許してもよいかな。。。ヾ(´ε`*)ゝ

 

2013年8月15日 (木)

「Woman」〜植杉栞(二階堂ふみ)が本当に胸糞悪い(怒

テレビドラマの事で、こんなにむかついた事はないかも?

それは、ドラマ「Woman」の植杉栞(二階堂ふみ)のこと。

 

第4話の母への告白も衝撃的だったけど、第7話のラストの青柳小春(満島ひかり)への告白も。

なぜか私には、栞が陰湿に淡々と語るシーンが本当に胸糞悪い。(言葉が悪くてすみません。)

 

本来なら、直ぐに本当の事を警察に言うべきじゃなかったのか!

 

なーーーんて、すっかりこのドラマにハマっていまして。
ちょっと、私の想いを綴ってみました。(私個人の想いなので、不快に思われた方にはお詫び申し上げます。)

 

ちなみに、私は、二階堂ふみさんが好きですよ。痛い女性を演じさせたら右に出る者がいないじゃないですか。凄い女優さんだと尊敬しております。

 

2013年5月 7日 (火)

映画「図書館戦争」観てきました!〜堂上教官と郁は?〜

Img_0232

 

今日は、午後時間が空いていたので、映画「図書館戦争」を観て来ました!!

 

最初に感じた事は、映画「図書館戦争」の公式サイトに書かれていたように、図書隊と良化特務機関との抗争の銃撃戦が凄くて、制作側から見るとタマの残量を気にするのは当然かな〜と。(笑

あと、岡田准一さん演じる堂上教官や榮倉奈々さん演じる笠原郁のアクションも良かった!

残念なことを言えば、私は原作を読んでいるので、あんなエピソードやこんなエピソードを入れてほしかったなぁと思う事。(贅沢ですかね?)

映画なので、上映時間の制約上いろいろ切らざるを得なかったであろうことは承知しているのですが、でも、「原作を汚していない。」というのは伝わってきました。

それに、映画版のラストシーンの演出もアリかと思ったし。

 

本当に、堂上教官=岡田准一さん、笠原郁=榮倉奈々さんは、私のイメージぴったし。ぜひ、同じキャストで続編を望みたいです。

 

関係者のみなさん、もし、このブログを見ていたら私の願いを叶えてくださいませ。m(_ _)m

 

 

2013年4月12日 (金)

図書館mini戦争 〜素敵なショートストーリです。〜

皆さんにも、以下のURLにある「図書館戦争mini」のMOVIEを観て欲しい。

 

http://toshokan-mini.anglepic.com

 

この「MESSAGE IN A BOOK」と「THE FIRST MISSION」。素敵なストーリになっていますので騙されたと思って見てみて!!

 

ちなみに、私は図書館へあまり行かないです。本は好きだけど。

新書は購入するほうだし、古書や昔の資料を読む(調べる)ことは少ないし、だいたい、近所の図書館は閲覧室のスペースが小さい!!

でも、このストーリを観ていたら、なんか図書館も久しぶりに行ってみようかなと思ってしまいます。

 

まぁ、実際はこんな事があるとは思わないけど。夢見る事は自由だしね!!o(*^▽^*)o

 

2012年3月23日 (金)

雑居時代

Wp_000232_640x434

 

私が始めて好きになった女優さんは、TVドラマ「雑居時代」に出ていた夏代こと大原麗子さんです。

確か、このドラマ、私が小学生の時に観ていたと思いまが、今でも、このドラマの夏代がとっても好き!!

 

綺麗だし。

スタイルも良いし。

色っぽいし。

ちょっと我が強いところがあるけど、実はナイーブな面を持っていたり。

当時の私にとっては、夏代は理想の女性像でした。

 

このドラマは私にとって、青春の1ページとも言える作品。

そこで、数年前の話ですが、このドラマのDVD-BOXが欲しくて、CDショップをいろいろ探し回ったのですが、当時、DVD-BOXのPART1と2が揃って売っているところが無くて、このドラマのDVD-BOXの購入は諦めていました。

ところが、最近になってAmazonでキーワード「雑居時代」で検索したら、あるじゃないですか?!ドラマ「雑居時代」のDVD-BOX PART1と2。

それも、デジタルリマスター版が!!

Amazonで残り3点と表示されていたので、速攻で購入しました。(今、Amazonを見ると、残り5点になってますね。不思議?)

 

これで、小学生の時に恋焦がれた夏代に、いつでも逢えます。

 

PS.

確かに私は、大原麗子さんの(森進一さんとの)結婚発表があった翌日に学校を休みましたが、あれは、本当に体調が悪くなったのであって、決して結婚発表のショックじゃないですから!!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

 

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク