釣り

2019年7月 3日 (水)

野尻湖遠征2019 〜近年稀に見る大漁かと。〜

Img_1596

今年も行ってきました!野尻湖!!

 

そう、スモールマウスバスを釣りにね。

 

でね、今年は6/29,6/30(半日)と1日半の釣行。

 

6/29は、先ずは、昨年釣果が良かったポイントを回ってみたのですが。。。

なんか渋くて、

午前中になんとか2本。

そして、午後はというと、

予報通り雨が降り出して来て、それも、シャワーを浴びているかのような土砂降りで。。。

レインウェアを着てはいるんですが、風に当たるとみるみるうちに体温が奪われてしまい。。。

私の、集中力が。。。切れた。(やる気ゼロ)

結果、この日は2本止まり。

 

6/30は、前日(6/29)に釣れたというポイントを集中的に。

前日、別の船に乗っていた仲間曰く、

「前日は、フラットエリアの深度5mラインの釣果が良かった。」とのこと。

そこで、魚探とにらめっこしながら丁寧にポイントを探し。。。

なんと、そのポイントだけで、私が3本。同船していたS氏も3本、バラシ1本。(確か?)

で、他のポイントでも、単発の2本があり、

結果、この日(半日)は5本。

 

トータルすると、私は7本。

1日半、私を含め四人で、トータル26本。上出来っしょ!

 

今年は、どうも「ポイントがハマれば釣れる。」という感じでした。

 

<タイムテーブル>

日付 時間 場所 ワーム
6/29 10:57 琵琶島 ゲーリーヤマモト シルクワーム グリーンパンプキン
11:43 琵琶島 バークレー インチホッグ グリーンパンプキン
6/30 08:58 松ヶ崎 バークレー インチホッグ グリーンパンプキン
09:47 神山国際村ワンド バークレー インチホッグ グリーンパンプキン
10:46 神山国際村ワンド バークレー インチホッグ グリーンパンプキン
10:55 神山国際村ワンド バークレー インチホッグ グリーンパンプキン
12:49 琵琶島 ゲーリーヤマモト シルクワーム グリーンパンプキン

 

<リグとタックル>

  • リグ:キャロライナリグ
  • ロッド:がまかつ LUXXE ATS05 SM Master S70L "SPLIT"
  • ライン:フロロ3.5lb,(リーダー フロロ2.5lb)
  • シンカー:ジャッカル タングステンカスタムシンカー 1/16oz
  • フック:がまかつ WORM326 Small #12

 

Img_1604

 

Img_1611

ピース!

 

Img_1601

この数年は、鰯サイズしか釣れなかったので。。。

この喜びようです。😃😃😃


2019年5月29日 (水)

野尻湖遠征 2019に向けて購入したもの

Img_2099

今年も行きます野尻湖へ。

 

でね、

先日、ネットの情報を見て

  • ザップ ブレディ 0.9g #2 コロラド
  • ザップ ブレディ 1.8g #2 コロラド
  • ジャッカル リズムウェーブ 2.8インチ グリーンパンプキンペッパー
  • ジャッカル リズムウェーブ 2.8インチ プリズムシャッド

を購入したのですが。。。さらに、

Img_1061

  • ダイワ インフレータブルライフジャケット(肩掛けタイプ手動・自動膨脹式) DF-2608 ブラック

も購入。

これ、購入した理由が、

今、持っているライフジャケットにサクラマークが付いていないと勘違いしたからなのですが。。。

まぁ、持っているライフジャケットが購入してからだいぶ経つので、

新調しておいてよかったかな。と思っております。

 

アクセサリーも、

  • タカミヤ REALMETHOD エキスパートプライヤー スモールノーズ レッド/ブラック
  • タカミヤ REALMETHOD エキスパートフィッシュグリップハンディ レッド×ブラック

を購入。

購入した理由は、気分ですかね。

道具が新しくなると、モチベーションも上がるじゃん。

 

そして、数日前、花屋ボートの釣果レポートを見ていたら

「冗談」というキーワードがあったので、

  • HKJD65FLF-021 HMKL Jordan PH野尻 / 3.0g / 65mm / フローティング
  • HKJD65FLF-033 HMKL Jordan MAD SHELL 野尻 / 3.0g / 65mm / フローティング

も購入。

Img_1060

当然、このルアー達で爆釣した方が嬉しいんだけれども、

最初は、

ゲーリーヤマモト:ディトレーター 2.4インチ #297:グリーンパンプキン/ブラックフレーク

のキャロかな。

1匹は釣りたいので。

 

そう言っていると、最後まで同じ釣り方しかしないんですよね。せっかく購入しているのに。

 

なんか、こんな風に準備している(考えている)この時間があるだけでも幸せかなぁ。

2019年4月 6日 (土)

野尻湖遠征2019の戦略

Img_0375

 

今年も、6月末頃に野尻湖へスモールマウスバスを釣りに行こうと考えております。

 

で、毎年、この時期になると野尻湖遠征(釣り)の戦略を考えるんですが。。。

 

2019は、以下でいこうと思います!

Img_0900

  • ザップ ブレディ 0.9g #2 コロラド
  • ザップ ブレディ 1.8g #2 コロラド
  • ジャッカル リズムウェーブ 2.8インチ グリーンパンプキンペッパー
  • ジャッカル リズムウェーブ 2.8インチ プリズムシャッド

じっくり考えても、最近、釣れないしね。

ちなみに、2018はO.S.Pのi-Waver(以下の3つ)を買ったのだが。。。

  • i-Waver 74 SSS リアルワカサギVer.2 RP87
  • i-Waver 74 SSS 潤るワカサギ S76
  • i-Waver 74 SSS HFワカサギ HF76

本番は渋くて一投もせず、二日間、セコ釣りを。www

 

今年も同じかなぁ。

 

Img_2104

でも、こういう時(あれこれ考えている時)は、

 

最高にワクワクすっんぞ!!

 

だよね。www

2018年6月19日 (火)

野尻湖遠征2018 -30cmオーバーの魚はどこ?-

今年も行ってきました野尻湖。

 

Img_0374

 

いやー

 

やっぱり素敵や。野尻湖。

 

今回のタックル(私が釣れた時の)ですが

 

Img_0396

 

・ライン:東レのなんとか? 3.5lb(リーダーは 2.5lb)
・シンカー:ジャッカル タングステンカスタムシンカー 1/16oz
・フック:がまかつ WORM326 Small #12
・ワーム:ゲーリーヤマモト 2.4" DETRATOR or SILK WORM(共にカラーはグリーンパンプキン/ブラックフレーク)

 

リグはキャロライナリグです。

 

釣果は、
1日目(6/16):4匹
2日目(6/17):1匹
の計5匹。

 

1日目は、気温が低下したこともあって(確か最高気温9℃?)厳しい予感が的中。
午前中に松ヶ崎近くのワンドで3匹(DETRATOR)釣れるも、
その後が続かない。
同船したI氏は、竜宮崎付近で45cmアップの良型を1匹釣るも
風が強くて。。。
風が強いだけなら我慢できるが、
気温が低くて釣り人の活性が著しく低下し。。。
ラストは弁天島の風裏に避難。
同船したI氏は、2匹追加、私は1匹追加(SILK WORM)でフィニッシュ。

 

2日目は、天気が晴れ気温も少し上昇したのですが
水温はかなり低くて。。。
同船したS氏がム広場で40cmアップの良型を1匹、
私も同じ場所で1匹(DETRATOR)。

 

が、
これにて、2018年の野尻湖遠征はフィニッシュと。(涙

 

両日の野尻湖は、まだスポーニング中で、
やる気のあるアフターの魚は少なかったと思います。

 

釣れてもサイズが。。。

 

Img_0368

 

こんなんや

 

Img_0372

 

こんなんばっか。

 

全て30cm未満とは?
どういうこと?

 

ここは桧原湖かいな。 il||li _| ̄|○ il||li

 

2018年5月29日 (火)

i-Waver(アイウエーバ)って釣れるの? -野尻湖遠征2018の戦略-

今年も。。。

 

やっぱり行くことにしました野尻湖!!ヽ(´▽`)/

 

で、
「行く!」って決断したら色々気になってしまい。。。

 

花屋ボートの釣果情報をチェックしていたら、
なんか知らないキーワードがちらほらと。Σ(゚□゚(゚□゚*)

 

「アイウエーバ」???

 

なんですか?

 

気になってググったら。。。

 

ワームじゃなくて、
O.S.Pから出ているハードルアー(ミノー)なのね。

 

知らんかった。

 

動画もネット上にたくさんあって、
結構、釣れるみたいなことが書いてあったから買おうとしたんだけど。。。

 

なんか、良さそうなカラーの在庫がほとんどないのね?

 

でも。。。

 

なんとか。。。

 

Img_0309

 

ゲットしました。

 

今回購入したのは、

 

・i-Waver 74 SSS リアルワカサギVer.2 RP87
・i-Waver 74 SSS 潤るワカサギ S76
・i-Waver 74 SSS HFワカサギ HF76

 

の3つ。

 

どのカラーが良いのか分からなかったし、
選択肢も少なかったので、
ワカサギカラーで揃えてみました。

 

これで、今年はボウズ無しと。。。

 

どうなんでしょう?

 

釣れるの?ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

2018年5月13日 (日)

野尻湖遠征2018の戦略

まだ、行けるかどうか?決断はしていませんが。。。

 

今年も行ければ、
わたしは、以下の戦略で行きます。

 

20180513_073236

 

ラインは、
東レ (TORAY) バウオ スーパーハード スーパーフィネス 100m 2.5lb.

 

20180513_073306

 

シンカーは、
JACKALL(ジャッカル) JKタングステンカスタムシンカーバレット 1.8g(1/16oz) JACKALL(ジャッカル) JKタングステン カスタムシンカーバレット 2.7g(3/32oz) JACKALL(ジャッカル) JKタングステン カスタムシンカーバレット 3.5g(1/8oz)

 

20180513_073333

 

フックは、
がまかつ(Gamakatsu) ワーム326 スモール(FB) 12

 

20180513_073355

 

仕掛けはキャロライナリグなので、スイベルは、
オーナー Wクレン 22号

 

20180513_073416

 

ワームは、去年一番反応が良かった
ゲーリーヤマモト:ディトレーター 2.4インチ #297:グリーンパンプキン/ブラックフレーク

 

 

ホントに。。。

 

いつも一緒にいてくれる釣り仲間の皆様。
ありがとう!いろんな意味も含めて。(._.)アリガト

2017年6月26日 (月)

野尻湖遠征2017 -今年はなんとか。。。-

今年も行って来ました野尻湖遠征。

 

Img_2104

 

日程は、6/24-6/25の二日間。
天気は初日は暑く、二日目はちょっと寒いという感じ。
曇りはしましたが、雨には遭わずまずまずの天気でした。

 

まずは、この写真をみてください。

 

Img_2098

 

 

Img_2101

 

 

Img_2096

 

 

Img_2099

 

みんな、まずまずの釣果。

 

去年の私は、散々だったので。。。
バレるは、切れるは。。。それはもう散々。最悪。

 

だから、今年の私は、
フックは、ワンザイズ上げて#12
ラインもワンサイズ太くして、3.5lb
の弱気スタイル。

 

ロッドも新調して、今年は、「がまかつ LUXXE ATS05 SM Master S70L "SPLIT"」。
このロッド、今回はバラシ0です。(3匹しか釣れなかったけど。www)

 

スモールの40オーバーの引きにも粘りがあります。おすすめ!おすすめ!!
(でもね、今回の釣行で、ボート上でバランスを崩して、ロッドに手をついちゃって。。。
ガイドを曲げちゃいました。買ったばっかりなのに。(泣 )

 

今回の収穫は、
1.やはり、バークレーのインチホッグ(初代)は釣れる。
2.スプリットよりキャロの方がライントラブルも少ない。(ただし、リグるのが面倒!)
3.Gary Yamamoto DETRATOR (ディトレーター)が今回、良く釣れた。
4.グリーンパンプキンしか釣れん。

 

来年の計画
1.ラインは、やはり3lb。
2.フックも#14。
3.Gary Yamamoto DETRATOR (ディトレーター)グリーンパンプキン/ブラックフレークを買う

 

 

 

 

おまけ
Img_2109

 

2016年6月27日 (月)

野尻湖遠征2016 〜バレる。バレる?そして切れる(爆〜

えーっと、

 

今年の野尻湖遠征の記事は。。。

 

あんまし乗る気がしない。
正直なところね。

 

それはですねー、
まぁ、タイトルで想像できると思うのですが、
今までの野尻湖遠征の中で最悪と思える結果な訳でして。。。

 

<初日:6/25>
友人から借りたロッド「エアリアル」で、
幸先よくデカイヤツをかけたのですが。。。
20〜30秒のファイト後、
「ぴょん」とロッドだけが跳ね上がって、
そう、
そうなのバレたんです。

 

何度も何度もかけるのですが、バレる。?!

 

残り1時間となったところで、ロッドを変えましたが、
時すでに遅し。

 

結果、ボウズ。

 

<二日目:6/26>
あんまりバレるので、
「このロッドじゃ、釣りにならん。」
と言って、友人から「ソリッドエアリアル」を貸してもらったんですが、
二日目は初日より渋い状態で、貴重なアタリを確実に捉え切れるかが
勝因を分けるような状態。

 

で、私は、その貴重なアタリをゲットし、いざファイト開始!
が。。。
これも、バレる?(魚の顔は見れたんですが。。。)

 

ロッドを換えてもバレるし、
もう、イライラmax状態。(#゚Д゚)y-~~イライラ

 

さらに(これが結果、最後のファイトだったんですが。)、
再度、デカそうなバスをかけるが、
今度は、な、なんとラインブレイク。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

そう、何回かバスをかけていたのですが、
1度もキャッチしていなかったので、
ラインチェックを怠っておりました。
(フックの上のところだから、バスの歯で傷が入っていたんだと思います。)

 

結局、二日ともにボウズ。∑(゚∇゚|||)∑(゚∇゚|||)∑(゚∇゚|||)

 

ロッドは無関係なのかなぁ?
(でも、「がまかつ LUXXE ATS05 S80L SM Master “SUPER STROKE”」の時は、
  バラし0です。)
2年間のブランクが影響しているのか?

 

あっ、今回も良く釣れたのは、
「Berkley Power Inch Hawg 1.5インチ(パワーインチホッグ)」
の初期バージョンでした。
(S氏は、ラバジだけで6本釣り上げておりましたが(謎 )

 

でさー
バスボート疾走中に、愛用の帽子は飛んで無くなるは。。。゚゚(´O`)°゚

 

 

 

 

相当、精神的に集中力が切れていたんだと思うのね。
で、やっちゃいけない事をやってしまって、
大迷惑。
これ、はっきり書いちゃうと、いろんな人に迷惑おかけしますから秘密にしておきますが、
ちゃんと、確認する癖をつけておかないと。
アーーーーッ!ごめんなさい。(*_ _)人ゴメンナサイ (*_ _)人ゴメンナサイ (*_ _)人ゴメンナサイ

 

あっ、
6/25,6/26の野尻湖の状態はというと、
ストラクチャではなく、フラットエリアの水深7〜8mあたりが釣れているみたいでした。

 

ほら、この人みたいに。

 

Img_1535

 

私は、当分、反省することにします。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・ヾ(_ _*)ハンセイ・・・ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

2014年6月30日 (月)

2014 野尻湖遠征 〜スモールマウスバスの活性が低かった!〜

先日の6/28,29は、毎年恒例の「野尻湖遠征」に行ってきました。

 

先ず、6/28ですが、
最初に良いポジションに入ろうと思って、
バスボートをフルスロットルで走らせて、
たぶん、引き波の中に突入!Σ( ̄ロ ̄lll)

 

バスボートは飛び上がるは、バスボートの半分は水浸しに。。。
さい先良くないスタートを。Σ(゚д゚lll)アブナッ !

 

先ず、初日(6/28)での状況ですが、
朝イチに入った、毎年釣れるワンドでノーバイト?

 

しかたなく、今度はストラクチャーに着いているバス狙いに変更。
すると、バスボートに同船していたS氏に、なかなかよいサイズのバスがヒット!
また、私もファーストバスをキャッチできたのですが。。。
それがなんと、鰯サイズのスモールマウスバスちゃん! !  か、悲しい。(つд⊂)エーン

 

その後は、全然、アタリも無くなったので、
早めに昼食を摂る(帰着する)ことに。
その際、ボート屋の人から、
「ここ数日は厳しい状況で、小さいワームでゆっくり攻めるしかないみたい。」
とのアドバイス。

 

そこで、今回の野尻湖遠征の戦略は、
・Berkley Power Inch Hawg 1.5インチ(パワーインチホッグ)のスプリットショットリグ&ダウンショットリグ
1本に絞ることに決定!!φ(・ω・ )メモメモ

 

その成果もあってか、
その日の午後は、良いサイズを1本追加することが、
なんとかできました。

 

でも、この日は、これで最後。時間切れに。。。(;´д`)トホホ…

 

今度は、二日目(6/29)の状況ですが、
この日は、朝から
・Berkley Power Inch Hawg 1.5インチ(パワーインチホッグ)のスプリットショットリグ&ダウンショットリグ
1本に絞ることに決定していたので、
昨日(6/28)、バスが釣れたというポイントを優先的に、
テンポ良く廻ったのですが。。。

 

なんと、私も同船していたI氏もボーズという結果に!(´・ω・`)ショボーン

 

とにかくですね、今回の野尻湖遠征は、近年に無く釣れなかったです。
私は他のボートの人達の状況もチェックしていたので、
かなりの人がボーズだったのではないかと思えるくらい、
魚を釣っている人をみかけませんでした。

 

本当に、スモールマウスバスの活性が低くて、
水中の様子を携帯電話で撮影した人が居たらしいのですが、
その人曰く「魚は、うじゃうじゃいる。でも食わない?」
との事。

 

私も、2本目のバスは、
ワームを突いているのがロッドから判断できたのですが、
なかなか食い込まず、
「食え!食え!!」と2、3秒間待ってから、魚が乗った感じを充分判断してからアワセを入れたくらいです。
あの、"Inch Hawg"ですらですよー!

 

本当に、今回の野尻湖遠征では、スモールマウスバスの活性が非常に低かったです。

 

でも、2本はゲットできたので。。。

 

Img_0595

 

写真だけは、ちょっと自慢げな表情で。(v^ー゜)ヤッタネ!!

 

PS.
釣り仲間の人達へ
今年も楽しい思い出をありがとうございました。
近々、私は九州に引っ越すため、来年もこの「野尻湖遠征」に参加できるのか?
正直不安な所も有りますが。。。
絶対、体を治して、来年も参加出来るようにしたいと思っております。
今年は特に、楽しい思い出作りをすることができました!!
本当にありがとうございました。(._.)アリガト

 

 

2014年6月27日 (金)

2014 野尻湖遠征前夜 〜興奮して寝付けな〜い!!〜

今年もやってきました、スモールマウスバス釣りのための「野尻湖遠征」。

 

今夜、神奈川県から出発するんですが。。。

 

なかなか興奮して眠れない。
(だから、ブログ書いているのね!)

 

まさしく、遠足前日の子供状態なのであります。ヽ(´▽`)/

 

で、今年は、去年S氏が瀑釣したという
「Berkley PowerBait Pulse Worm 3 Factory Tuned(パワーベイトパルスワーム3インチ ファクトリーチューン)」をタックルベリー湘南本店で探していたんですが。。。

 

売っていませんでした。(残念!!)

 

そんなわけで、今年の私は戦略は去年同様、
・Berkley Power Inch Hawg 1.5インチ(パワーインチホッグ)のスプリットショットリグ
・Gary Yamamoto 3″Shrimp (3″シュリンプ)のネコリグ
でいかせていただきます。

 

特に、デカバスを狙いたいので、
・Gary Yamamoto 3″Shrimp (3″シュリンプ)のネコリグ
をメインに。

 

そこで、今日は、

 

Img_0590

 

・N・S・S HOOK #1と#2 (本当は、DECOY SHOT RIG #1にしたかったんですが。。。売っていませんでした。)
・タングステンフォールネコシンカー 1/64oz (これもSMITH製にしたかったんだけど。。。)
・フロロライン 3lb(タックルベリーブランド製は、安くて重宝しています。)

 

を調達!!

 

ロッドはもちろん、
「がまかつ LUXXE ATS05 S80L SM Master “SUPER STROKE”」。

 

このロッドでのスプリットショットは、個人的には最強だと思っておりますです。(野尻湖ではね。)

 

いやーーーーっ、今年の野尻湖遠征、楽しみです。

 

ワクワクヽ(*≧ε≦*)φ

フォト
無料ブログはココログ

bigmoroの関連リンク